FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2009年06月

雷門

昨日は、私が唯一専門を地域に活かせる地域の写生コンクール審査会でした。
今年も何百枚も応募があり、3名の先生方との作業でした。普段は目にしない枚数を
真剣に観る事になるので、弱2時間くらいでしたが終わってみればなかなかハード。
スタッフの方々の手際の良さにはいつも感心させられます。


と、このような事もありで昨日はブログをお休みしました。すみません。


本日は、前に書いたカーシェアリングの説明会出席のため浅草へ。
詳しくは別記事にしたいと思っています。

用事も終わり、せっかく浅草まできたのだからと仕事で銀座に行く前に雷門へ。

OZAKUのブログ

でっかい提灯がさがっているので、記念撮影している人多数。

この提灯を真下から見上げると..

OZAKUのブログ

龍の彫り物が。
さらに裏に回ってみると..


OZAKUのブログ

この提灯の寄付者、松下幸之助の名前が。
そう、ここは実は土地柄、商売繁盛なんですよ。

仲店は、この時はまあまあの混みようだったけれど、

OZAKUのブログ

帰りには修学旅行の団体がいくつも来ていたようで、進むのも大変なくらいの混みよう。
インフルは治まったわけではないけれど、修学旅行中止はおさまった?

ここを進んで行くと、

OZAKUのブログ

こんな感じ。
東京は神社仏閣の街ではないけれど、浅草はさすがに大規模です。

母が聞いてきた地元出身の方の話では、この本堂の裏に小さなお堂だったか神社があって、実はそっちをお参りして、さらに本堂の回廊や周りの数々の小さなお堂のお賽銭箱に小銭を入れて回るのが正式なんだそうです。私はどこだかわからなかったし、本堂はどうやら屋根の葺き替え?をしていたようなので、

OZAKUのブログ

仲店を見物するだけにしました。まあちょっと寄った感じでしたしね。
しかしまあ、雷門すぐ横にスタジオジブリのグッズ屋があってびっくりしました。

私は仲店で浅草とは全然関係ないネコのしおりを購入。

OZAKUのブログ

ドイツ製で、はしります。


この後、実家へのおみやげくらいは買って、スタバで一休み。

OZAKUのブログ

その後、銀座へ作った物を届けに行きました。
ぎりぎり傘はささずに済み、ラッキーだったかも。

スポンサーサイト
[ 2009年06月30日 21:05 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

同窓会幹事会

昨日は、上野の母校まで同窓会幹事会に行ってきました。
すっごく暑かった..

OZAKUのブログ

大学の歴史は長いのに、同窓会がずっとなかった学校です。
私は31歳から毎年この幹事会に出ているけれど、同じくらいの年齢の実技の科の幹事にとんと会わないうちに10年以上が過ぎ、昨年度ようやくデザイン科二級上のGさんが隣の席に座ってくれてうれしかったから、本日も来ているかなぁと思って期待していたら、来ていない..
だいぶ遅れてGさん&もう一人の幹事が到着しました。学年幹事は二人組。
そしてなんとビックリマークこのもう一人は、私の高校時代のクラスメートO.K.。私は多浪なので学年が違うのです。
I先生からは、ルネ・ラリックに来てただろうと言われるし..汗 他にも多々汗 世の中狭いものです..

懇談会では、ようやく14年目にして同じくらいの歳4人、そして大先輩方と談笑できました。
これからは益々共生の時代。この会の創造的な活動が期待されます。

だから幹事の人は、もうちょい自覚して出てきてほしい。



ところで、話すこし変わりますが、
大学の塀のところに建築計画の貼り紙を発見。なんだか絵画棟の事らしい。
絵画棟は、2階の高さまでが大石膏室、5階までが日本画、8階までを油画が使っており、私が油画の学部生だった頃のアトリエもこの建物にありました。

この奥の建物。

OZAKUのブログ

外壁が剥がれ落ちてきたりとかいう事もあったけれど、
建てられた頃より建築条件が厳しくなってこれだけ高い(と言っても8階立て)を建てられなくなったから、
そうなると床面積が減ってしまうので建て替えられないとは、さんざん学生の頃から聞かされていました。
中央棟には大石膏室から運び出したのかな?と思われる石膏台座が積んでありました。
気になる。



帰りには、思い立って御徒町でパクチーを買いに寄り道しました。

OZAKUのブログ

アメ横センタービルの地下は、アジアンな異国の雰囲気です。
[ 2009年06月28日 15:29 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

カーシェアリングについて少し調査-1

ここのところ2回レンタカー屋さんにお世話になったわけですが、
もっとライトに、軽自動車を借りられる方法はと考えていて、
今話題のカーシェアリングについて調査し始めました。

車を共有するシステム。
1970年代に大量の車両が都心に流入した結果、商店街などの荒廃が進んだスイスが発祥。
-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本でも拡大傾向にあるらしく何社か出てきており、地域によって得意とする会社が違うようです。
私の暮らす地域だとオリックレンタカーのプチレンタ。貸し出しステーションの数がもっとも充実しています。

地域によって違うので、以下で調査します。
カーシェアマップ
カーシェアリング・ポータルサイト

以下はプチレンタでの調査結果です。

レンタカーとの違い
 単位時間が15分毎と短い。-->短時間使用の人には安い。最短は30分。
 会員制-->入会説明会に行き、カードを発行してもらう。
 人を介さず貸し借り可能なシステムを採用。
 軽やコンパクトカー。
 無人貸出システムのため24時間365日利用可能。
 月額の基本料金が必要。-->使わなくても必要。
 貸し出しの場所が普通の駐車場。
 ガソリン料金が含まれている。足りなくなったら専用のカードを使ってGSで給油するが料金はかからず。
 任意保険も込み。
 ETC車載器およびカーナビを標準搭載。
 まだ都市部だけみたい。

と・こんなところです。

車って、本体だけじゃなく駐車場+税金+強制・任意保険+整備+車検+燃料など
後からいろいろと費用がかかるから、ハードルが高いと思っていたので、
これらまでパックになって時間15分で小売りされていると考えるとありがたい感じがしてきました。

ところで、
自動車のとらえ方にはどうやら2種類あるらしく、
"移動手段として考える"<--私などはこれですが、
"自分の部屋と考える"人もいると教習所の授業で聞きました。
つまり"どこでもドアがついた自分の部屋=自動車"という感覚かなと思います。
このような方々には、レンタカーやカーシェアは概念として受け付けられないかも。
ちなみに、自分の部屋感覚の人の中には、ハンドルを握ると性格が変わる人がいると聞きました。
自分の部屋だから本性が出るんだそうです。なるほどぉ。



話を戻して、
Webのプチレンタのサイトで資料請求し、
数日してA4書類の入った封筒がオリックスから届きました。

OZAKUのブログ

中身は、
カーシェアリングのススメ
開始までの流れ
申込書
料金表
貸渡約款(PDF 217KBで公開されています。)

とにかく、はじめるかやめるか決めるためにも入会説明会というのに出なくてはならないと考え、
案内されているフリーダイアルに電話して、もっとも近い浅草のオリックスに希望の日にちで入会説明会の予約をしてみました。

どれくらい予約時間の自由が効くのか?
今のところ、そのあたりが疑問です。

ゆくゆくは、都市部ではこういうシステムで電気自動車がシェアできたらいいなと思います。

本日はここまで。


参考:窓@Berkeleyさんのページ-->アメリカのカーシェアリング
[ 2009年06月27日 08:19 ] カテゴリ:カーシェアリング調査 | TB(0) | CM(0)

レンタカー2回目

昨日は、またレンタカーで運転の練習をしていました。

以下、単なる覚え書きです。

レンタカー屋さん
MMC松戸店

使用自動車
ミニカ 前回と同じ車両。

コース
今回は、千葉県手賀沼周辺。
当初は沼の中央付近にある「道の駅」と言うピットイン?に行ってみようと予定していましたが、
通り過ぎてしまい.. JRも越えてしまったので、これでは6号線に入ってしまう。
東に行って南に行かねばと走っているうちに、手賀沼付近の稲作地帯に入りました。
今回はカーナビを地図上が北で固定に設定していただき助かりました。

ここがほとんど車がいなくて、とてもよいところ。
けれど相当日当たりがよく、ジリジリと焼かれました。
そのうち海上自衛隊駐屯地横にセブンイレブンを発見。駐車して一休み。
駐車場が大きくてトイレも貸してくれて助かりました。
アイスを食べたりして30分ほど休憩の後、帰路出発。

281号線に右折するはずが、プリント出力していった広域地図上の駅名と交差点名を間違え曲がれず、
結局だいぶ南に行ってから北上し市川霊園あたりを抜けて帰ってきました。

ガソリン代
406円(@119)
3.4L

ミニカの燃費が18-22kmのようなので、20で計算すると68km。

ちなみに、前回6/20 207円(@115)1.8L(36km)

内容
長くて単純な道と、住宅街の細かい道、それと普通に車が沢山流れている道とさまざま。
免許は足立区で取ったためほぼ平地だったから、
今回のように長くてかなり高低差のある道路は新鮮でした。はじめてLに入れて坂を下りました。

昨日の疲れが残っていたため、さすがに帰ってから少し寝ました。

雑感
細かい道に入ったとき、軽の便利さを実感しました。
でも、7月は軽に空きがなくてコルトになると言われました。混むそうです。
もし万が一、自分で自動車を持つ事になっても道路事情を考慮すると軽以外は考えられないし、
今回つくづくコックピット(?)のサイズが自分の身体に合っている、とも感じたんですよね。

うーん、こまったな..
車を持っていないので、いろいろな車種に乗れないと結局は使い物にならないというのもあるし..

それに、まだ未体験の予定のポイントで曲がれていない事が多い気がします。。
自転車の時も大体の方向で走っていると到着するから、その癖もあるのかも..
ただ、自動車だとすぐに結構な距離移動してる。
別物とはわかっているけれど"この坂は自転車ではムリだな"と思うところも登って行くから、すごいなとも感じました。


芸大取手校地が近かったと後から気付く。寄ればよかった。


とにかく、今回も無事体験できて良かったです初心者マーク

MMC松戸店の皆様、ありがとうございました!!




[ 2009年06月26日 08:45 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

角砂糖の数

紅茶には何個角砂糖を入れる?
まあ、1個か2個、あるいは無しですよね。普通。

どの食品に、どれくらいの糖が含まれているか?
以下、アメリカの場合ですが角砂糖で表現されています。

Suger Stacks


これから暑くなるとジュースを飲む機会が多くなるから、
目に焼き付けておくと良いかと思いました。



そう言えば、私が子どもの頃は、お菓子やジュースには甘いものしかありませんでした。
ポテチとせんべいはありましたけど。
だから飴で「小梅」が出てきた時は結構カルチャーショックだったんです、個人的に。

缶入りのお茶「おーいお茶」もそうですね。甘くない缶入り飲料水ですから。

今や、自動販売機に並んでいる物を見ると半分は甘みのないお茶があたりまえですが、これは結構日本的。
以前、バンコクに行ったら駅の構内が緑茶の広告であふれおり、日本の演歌をタイ語で歌うのと抱き合わせになっていて、かなりブーム。あちらではグリーンティーっていう名前。しかし、ホテルで一服しようとスーパーから買ってきていざ飲んでみたら、思いっきり砂糖が入っていて脱力でした。
アメリカの物にも甘味料が入っているとか聞きますし、日本ではあたりまえと思っている事が世界では特殊みたいです。最近の日本では、ごく普通に甘くない選択肢が用意されているだけましと言えるかもしれません。それだけ成熟したって事だと思います。


と・かなり脱線しましたが、液体は吸収されやすいから気をつけたいものですね。




[ 2009年06月25日 08:23 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

ルネ・ラリック展

国立新美術館で本日から開催のルネ・ラリック展


昨日そのレセプションに行ってきました。
OZAKUのブログ

ルネ・ラリックと言えば、竹橋で観てからだいぶ時間が経ったように思えます。

OZAKUのブログ

宝飾のせいか、いつもの美術展とはレセプションの客層が違う感じがしました。
それに人数がすごく多い。

OZAKUのブログ

ちょうどこの画像を適当に撮っていたら、
なんと高校時代のクラスメートのJに発見されてしまいました。
彼女は今宝飾関係のライターをやっています。

一緒に展示室に入って観ていたら、
今度は学部時代のクラスメートのSに発見され。
今日は、プレス用の撮影のバイトとか言っていました。

さらに、展示を観ていたら、
ほんの短期間ですが私がこの美術館の学芸課にいた時となりの机にいらしたYさんに発見されました。

これだけバラバラな組織の同窓会になったのは初めて。
かなり混む展覧会になるかもしれません。


展示は、
宝石の価値に頼らず造形で勝負する姿勢を貫き、手仕事の一点物から大量生産へ。それに伴うブランド化への変化、あるいはマスに向けた表現の可能性をつかみ取り、展開していった作家の創作の流れを観ることができ大変興味深く、昨年観た「バウハウス展」やベンヤミンの「パサージュ論」あたりが頭の片隅にちらちらしました。


Kさん、呼んでいただきましてありがとうございました。


それと、書くタイミングを逃していましたが、
同じく新美術館で開催中の「野村仁 変化する相―時・場・身体展」のレセプションにも
お呼びいただきましてありがとうございました。
展示を観ていて、芸大で生物学の講義をされておられた三木成夫先生が言われていた
メビウスや螺旋がダイレクトに作品に現れてきており、先生との対談があったら
面白い内容になったのではと残念でした。たぶん私は先生の講義を受ける事ができた最後の学生のひとりです。
理系の人にはわかりやすい作品かと思います。
すこし方向は違うのですが、私も気になっている事もあったりしました。
[ 2009年06月24日 08:09 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(2)

グーグルストリートビュー

グーグルストリートビュー法規制見送り 総務省が初見解-6/22-asahi.com

総務省は、原則として個人情報保護法違反やプライバシー・肖像権の侵害にはあたらないとの見解

グーグルストリートビュー。

10年以上前に、180度ぐるりと見渡せる風景画像を作れるとネットで知り、
私もやってみたがりなものだから、夜自分たちの仕事机のある研究室を
普通のカメラ、それも画角がとても狭い安いデジカメで撮って
すごい数の画像を合成してえらい大変だった思い出があります。
その後夏休みの成果作品展の報告ページで使ったりといろいろと有効でしたけど。

この技術、超広角の特殊なカメラを使えば2枚の合成でOK、みたいに進化していきました。
しばらくして、学校の前の道路をプラネタリウムの投影機のような形をした小型のカメラを乗せた車が
走っていて、なるほど、ああいうので等間隔の走行距離で撮影して行くんだなと。
しかし、そんなくまなくデータ化するなんて手間暇のかかる事、ほんとうにやるのかな?
とも思っていました。

だから、はじめてアメリカのグーグルで地図とリンクされた画面を見た時は、
まず構想ありきで、手間暇は後で考えているんだと
その姿勢に驚いたし、そこで実現できる事の大きさを心底理解しているんだなと感心したものです。

そのうちに日本でも銀座あたりから始まったような気がしています。

私は自転車に乗ります。普通のチャリですが、中距離もやる。
はじめて走る道のコースでは、このストリートビューでの予習が
すっごく有効!
という事に少しして気がつきました。
とにかく一度画像として見ておけば、実際はそこに行くのははじめてでも
「ああ、ここ、ここで曲がると、そうそう、左に町工場の溶接室が、
道路の奥にはスーパーの赤い看板が見えて..」
なんて、今までは絶対不可能だった事が自分の中で起こるんです。

いやー、ありがたいなぁ。
とか思いました。


先日の自動車でも、その時の有効さが身にしみていたので
さっそくコースを作って予習して行きました。ただ、自転車と違って車は速いから、
手前から覚えておかねばならなかったという失敗はありましたが..


と、前置きがかなり長くなりましたが、
自動車に乗るための予習にストリートビューを使ってみて気付いた事。
実はデータ化されている道路は、日本ではまだごく一部と言う事実。

どれくらいかと言うと..
ちなみに方法

OZAKUのブログ

グーグルマップの左に出ているスケールの上にあるヒト形が黄色になったら
ストリートビューができるので、マウスでヒト形を押したまま地図上にドラッグして
見たい道路の上でマウスのボタンを放します。


これが今の日本の状況。

OZAKUのブログ

地図の青いところしかストリートビュー機能が使えません。つまりデータ化されていない。
こんな状況では、プライバシー問題とかピンときていない人たちも沢山いるのではと思いました。

ヨーロッパだと、

OZAKUのブログ

オーストラリア&ニュージーランドでも、

OZAKUのブログ

そして本国アメリカ。

OZAKUのブログ

日本よりも道路の過密度は低いと思いますけど、根性を感じます。

日本の状況をもう一度離れたスケールで。


OZAKUのブログ


これでは、車で距離を走るコースの予習ができないんです。がっかり。

ロケーションチェックもだけれど、道路の混み具合とかそういうのもわかるから、
個人情報はぼかす方向で良いし、細かい道はひとまず省いて
全国の主要道路だけでも見られたらな、と思ってしまいました。

しかし、これだけピンポイントに行ったことのない土地の風景を次々見られるなんて、
紙に刷られた地図と写真しかなかった時代には得られなかった感覚です。
[ 2009年06月23日 08:42 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

朝カレー

カルロス3世さんのサイトで、朝カレーの事がとりあげられていました。
私はカレー(辛口)が大好きなので、"朝からカレー"にはうんうんと頷いてしまう方です。

大学に仕事に行っていた頃は新宿駅を通過していたから、
駅にある一杯カレー屋で食べていましたが、
今は自炊になり、大きな駅も通過しなくなってしまったから連日朝カレーという訳にはいかなくなりました。

そこで、本日は"レトルトカレーで朝からうまいカレーを食べる"を試したレポートです。つまり成功した。

OZAKUのブログ

用意したのは、これ。97円です。
はっきり言って、私はどんなに高いレトルトカレーを食べてみても
おいしいと感じたことがないのです。と言っても私の事なので500円止まり。
そのような訳+毎日の事なので、安い物をチョイス。
ただし、特にまずいと感じるのは具の部分なので、
それがあまり気にならないようキーマカレーにしてみました。


これをそのまま食べてもまずいので、
まず用意したのはS&Bのカレー粉。


OZAKUのブログ

私はよく使うので大きな丸缶。
次ぎに、クミンシード。

OZAKUのブログ

これも私はよく使うので大きな丸缶。小瓶入りのもあります。
クミンのパウダーではなく、シード

レトルトカレーを深めの皿などに入れ、上記を好みの量で追加しよく混ぜます。
朝から1食分は多すぎる場合は、この時点で2皿に分け、1皿はラップをして冷蔵で保存し次ぎの日の朝用に。

OZAKUのブログ

あとはラップしてチンッビックリマーク

チンしている間に、皿にご飯をよそいトマトやレタスなどの野菜でも乗せておきます。

OZAKUのブログ

ご飯が茶色いのは、お茶で焚いてみる実験中のためです。
こうすれば野菜も一緒にとれるし、そうでなくても野菜ジュースとかと食べれば
バランス良く簡単に自宅で朝カレー。

目が覚めますアップ
脳の血流が増えるんだそうです。確かに、夜聴いた曲を起きぬけに聴くと速く聞こえるから、朝はまだ脳が情報処理をきちんとできていない気もします。血流アップはいいかも。

ちなみに、食べ終わった皿やスプーンは洗っていたら遅刻するあせるなんて時は、
シンクに運んで水を張っておきます。後の洗いが大変楽になりますよ。


手間暇かからず、安く、うまく、目が覚める。さあ、朝カレー。
[ 2009年06月22日 08:11 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

再びレンタカー

昨日は、再びペーパードライバーから脱するべくビックリマークレンタカーに挑戦してきました。

今回は予約をしたので借りることができました。

OZAKUのブログ

三菱ミニカ。かわいい。

初心者マーク4枚付けです。初心者マーク初心者マーク初心者マーク初心者マーク

絵描き仲間には、何年も乗っているのに初心者マークを外さない人もいますが、
私は免許獲得後1ヶ月近く経過しており、軽もナビ付きもガソリンスタンドもはじめて。
さらに単身という状況なので、
後ろ3枚貼っときますか?とお店の人に言われてしまうの字が付く初心者です。

で・結論から書くと、

けっこう楽しかった。

これで電気自動車なら益々良しなんだけどなぁ。
アクセルを踏む度、排ガスが出てるよねぇと心のどこかで思っていました。
そう言えば、6/20・21はi-MiEViMiEVの初試乗会ですね。こんなスキルでなきゃ行ってるのになぁ..

今回、事前にGoogleマップで35kmのコースを作りストリートビューで予習していきました。
しかし、曲がるべき箇所を通過する事4回汗
たぶん曲がる箇所より手前のイメージを意識して覚えていなかったから。

さらにカーナビを普通の女性が使うように「進行方向がつねに画面上」になるよう設定していただいたら、
自分は地図の上は北と思っているんだなと思い知らされた。。 地図がまわる~

いじっているうちに地図が消えて「音楽をお楽しみください」という青い画面。
今どこにいるのかなぁはてなマーク

まあ、走っていて自分の位置がわからなくなる事は自転車でもあるので、
寄せて止めて確認したり、基本一方の方向に曲がり続けていると元にもどると気楽に考えていて、
このあたりは自転車乗っていて良かったなと思いましたけど、だいぶ時間がかかりました。

そして、第一目標の「21世紀の森と広場」に到着。今日はファミリーでにぎわっています。

OZAKUのブログ

シラサギ・アオサギ・カワセミがいました。
いいところです。

OZAKUのブログ

ちょっと寝っ転がったりして休んで。

で、駐車場は結構空いていたので、空き地状態になっているところで駐車の練習をさせてもらってから
無人ゲートで支払いを済ませ、国道6号線に出てから帰路につくコースをスタートしました。
6号線はさすがに混んでいてはじめ右折レーンに入れず、、
次ぎの交差点でようやく曲がり、渋滞にはまり、、
緊急車両が来て、、などありましたが、無事第二目標のガソリンスタンドで給油。

210円

練習にカードで支払いたいとお願いして、快くそのようにしていただけました。感謝。

そして、レンタカー屋さんに帰還。

MMC松戸店のスタッフの皆さん、ありがとうございました!!


教習車は日産のブルーバードだったから、三菱の軽に乗って感覚が違いすぎないか不安でした。
でも、すこし車幅が狭い事は意識したけれど、車体と身体の一体感はブルーバードの時と変わらず。
この2つの車は、ハンドルの向こうに速度計と言うレイアウトの共通点があるから?
私はマシンと一緒に仕事をする機会が多いため、マシンとの一体感のあるなしは
オペレーションの質に直に繋がるなと感じているから、これはうれしかったです。
ただやはり軽と普通のセダンでは加速が違って、もうすこしのんびりした道路向けと言うか、
まあ、私の技術が低すぎるからなんです。ミニカごめんね。

ひとまず乗れて良かった。今後あれこれ色々と精度を上げないとと感じました。

OZAKUのブログ

帰りの駅で。

-つづく-

p.s.
しかし、なんと言うか、自分が一番長く乗せられていたのがスバル360だったので、どうしてもこれとの比較になってしまって時代錯誤なんだろうけど、今の軽ってゴージャスですね。
[ 2009年06月21日 09:25 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(2)

弱る太陽

弱る太陽 活動200年ぶりの低水準-6/3-asahi.com

太陽の活動が200年ぶりの低水準にまで落ち込んでいる。


これを読んで、

SOHO Dashboard Widget
このヴジットをMacに入れているので、久々に覗いたら

OZAKUのブログ


現在は上の画像のようにまだ少しあります。けど、ほとんどなくなった時期も確かにありました。
今年の3月末のようです。画像はこちら矢印太陽黒点なし、百年ぶりの活動極小期か-4/8-YAHOO!ニュース
松本 孝 (明治大学天文部OB)さんの太 陽 黒 点 (白色光写真)(ページ下の方に数年間のデータへのリンク表あり)を観ると、確かに前はもっとあった事がわかり、うーん、とか思っていたのですが
その後、個展の作業でいそがしくなってしまい.. 本日久々に観た次第です。

私的には、東京ではなかなか雪がつもらなくなったなとか、
夏はますます暑いな、とか言う印象があるので温暖化はすごく感じるんですけど、どうなんでしょう。
太陽活動極小期には太陽風が弱まり銀河宇宙線量が増えて地球の生物が危険とか、
穀物が育ちにくくなり経済活動にも影響とか聞きますし。

なにかにつけ大きなスケールで変化する時期なんでしょうか。


ところで、
上のヴィジットの太陽写真は、太陽探査機SOHO (Solar and Heliospheric Observatory)のカメラのもの。
直接SOHOのデータを観るには、The Very Latest SOHO Images
また、以下にダウンロード画像集が公開されています。地球上から肉眼で見る太陽とはまるで別物。
おどろさかれます。

BEST OF SOHO

[ 2009年06月20日 08:49 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1748位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR