FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2010年05月

あきらめていたらイチゴ

昨年は、全然イチゴがならなくて、
今年もあきらめていたら、

OZAKUのブログ

ちいさいけれど3個ビックリマーク

これは5日前の写真で、この撮影の後に手前のを収穫しましたが、
昨日見たら、この時期にまた花が咲いていました。
カニ殻が効いているはてなマーク

まだなるかもと、淡い期待。いちご
スポンサーサイト
[ 2010年05月31日 08:48 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

Gagaのパリコンサート

05/21のGagaのパリでのコンサート。
Gagaは自分で作った曲をピアノで弾きながら歌います。

Speechless + Gaga crying - The Monster Ball in PARIS, France 21/05




これを観ていて、
平面作品や彫刻とは圧倒的に違う、
表現する側と観賞する側の集団としての一体感を音楽の演奏やパフォーマンスは持てるんだなぁと、
それに、
パリは表現を受け取る側のレベルがすごく高いから、舞台の上と客席側が相乗効果で表現を高め合う事が可能なんだと思いました。単にノリがいいとかそういうのは超えてるよね。

あらためて、観客ひとり一人が、しっかりと表現を受け取れるよう時間をかけて自分のセンサーを磨く事の大切さを感じました。


ああ、しかし、本当にその時できる最高の事を常に考えているようで、
舞台で息絶える事を目指しているような印象さえ受けます。
[ 2010年05月30日 09:28 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

歪む橋

2009年にロシアに完成した橋。

Scary! Massive waves on huge road bridge send Volgograd drivers asphalt surfing


これって、学生の頃授業でコンクリートは流体とかいうところで見たビデオと同じ気がして。。

これです。

Tacoma Narrows Bridge Collapse 1940年アメリカ


最初の部分で再生が躓くようなので、有る程度ロードされたら、手動で再生の円マークをすこし右に送ると無事スタートします。

有名な映像のようですが、
今回調べるまで、これがカラー映像だったとは知りませんでした。しかも画質が良い。
てっきり白黒かと思っていました。

1940年だから、昭和15年。
上のロシアの橋の映像より69年も前に撮影されたものです。


こういう歴史は、特に繰り返さないでほしいものです。
[ 2010年05月29日 09:41 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

求む!-EVの急速充電器の改善

[EV充電インフラレポート]世界標準への最大の課題は“使い勝手”-(レスポンス) 5月26日(水)23時08分

早急な改善が必要と感じられたのは、その使い勝手だ。

この記事を書いている井元康一郎氏の意見は、そのまま私が急速充電した時の感想そのもので、

事の重大さをあらためて認識ビックリマーク

 私の体験記はこちら-->カーシェアリングについて少し調査-16 (i-MiEV編)-2009-12/08の後半


母校の工芸科で研究生をさせていただいていた頃、となりの席のTさんとはいろいろな話しをしていましたが、そのうちの1つに、"使いやすい道具と優れた道具"という、まあ題名をつけるとするとそんな内容がありました。

私は、精度も良いだろうしドイツ物がもっとも良いような印象をもっていたのですが(何にでも例外はありますが。)、Tさん曰く、最近はアメリカ物だ。

なぜはてなマーク

それは、アメリカ人の大半の消費者が不器用だから。

一瞬理解できなかったけれど、つまりこういう事です。

ドイツ人や日本人は、民族として手先が器用なので、これくらいは当たり前にできるでしょうという暗黙の了解となっている道具使いのスキルが高いんだそうです。だから道具を開発する方も、そのあたりはなんにも気にしないで、細かいみぞをきちっと合わせて的確に使えばすごい仕事ができるドライバーとかを作って、この基準の中で切磋琢磨しているけれど、アメリカ人の大半はそのスキルに比べたらとても有る意味大味なので、きちっと合わせるとか最初から期待できないから、道具を開発する側は、適当に差し込んでもうまくできてしまうドライバーを開発しようとする。結果的に世界一優れた道具という評価を受けると。

確かに、私がその時すでに使っていた三脚はアメリカ製で、それを購入した理由は、
先端がゴム足だった事に加え、運台の角度と脚の伸ばしを行うグリップ部分が大きくて握りやすく
クイックにセットできる点に惚れ込んだからでした。ハスキー3段です。今となれば重い三脚ですが、気に入っています。

ここまで書いてきて、先に書いた私のブログ記事のうち"ドイツ物のように"と書いたところは"アメリカ物のように"にした方がよかったなぁ、と思いました。



同じ事を、後にヨーロッパへ行った時のロシアのトランジットホテルで体験しています。

部屋の電灯のスイッチ類がすごく大きかった。
スイッチを探すのに一生懸命になるのは部屋が暗い時ですから、大きい方がありがたいわけです。



と言うわけで、急速充電器。
すくなくとも2人の日本人が同じところを使い勝手が悪いと感じていると言うことは、
ワールドワイドに展開しようとした時は、かなりのマイナスになると考えてよいでしょう。早急に、使い勝手のよい形状を探求されている一流の人に加わっていただく必要があると考えます。


また、充電残時間の表示のアバウトさについては、イギリス人のGearlessUK氏が映像レポートの説明文の中で疑問に思ったので次回検証予定と書いています。


今回指摘されている点の改善に向け、チャデモは1分1秒を惜しんでしっかりとした仕事をしなくてはならないと思います。

その部分が、すこし・・・だったら、世界標準になり得たのに!ダウン
なんて事は、

あると思う。
[ 2010年05月28日 08:16 ] カテゴリ:感想 | TB(0) | CM(0)

掃除機をかける頻度

掃除機をかける頻度は?-gooランキング

みんなが掃除機をかける頻度。


これって、どういう生活をしているかでだいぶ違うのではないかと思います。

私の場合だと、勤務があった時は土日にかけていたし、
今は毎日から2日に1回の頻度です。

まあ、洗濯はどちらの場合でも毎日ですから、洗濯よりもしていないかな..


ところで、実はこの掃除機をかける事に関して、つい最近衝撃的な話しを聞きましたので、ご紹介。


女性4人で飲み屋で夕飯をとっていた時の事、掃除機を使う頻度の話しになり、
1ヶ月の間、コロコロだけで掃除したらダニが湧いたと発言する人が。。

私、いろいろ実験はしてみますけど、そういう掃除方法は発想できなかったなと。


考えてみれば、コロコロは凸面の物を粘着するわけですから、
凹面にたたんずんでいるダニは確保できない。
すると、掃除機で吸い出すしかないわけです。


ただ、では掃除機が最強かと言うと、そうでもなくて、
私の経験では実家にいた時は猫がいましたので、これの猫ノミ。これはスゴイ。
掃除機をかけると畳のヘリに逃げ込んで、嵐が過ぎるのを待つのです。
これはもうバルサンしかありません。


今年はなんだか雨が多いし、これから梅雨だしと思いながら上記の記事を読んでいて、
こんな事を思い出しました。



[ 2010年05月27日 18:43 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

日産がEV用急速充電器を発売

日産自動車、EV「リーフ」の12月販売を控え独自開発の急速充電器を発売-05/25-ECO JAPAN

標準仕様は147万円
日産はリーフの発売までに(途中略)、半径40kmに急速充電器のある店舗を1店設ける。


この記事を読んで、
今現在の、日本の急速充電器の設置場所が気になったので調べてみたら、

Google Mapsで公開されている方がいらっしゃいました。すばらしいアップ



より大きな地図で 全国急速充電器設置箇所 CHAdeMO を表示

ふえているビックリマーク

結構すごい数です。
これに上記の日産製のが加わるわけですから、益々充実。

なにげに世界で一番進んでいると言えるでしょう。

はやく EVが増えないかなぁ。
[ 2010年05月26日 08:04 ] カテゴリ:エコ | TB(0) | CM(0)

小銭とはいくらか?

このブログを開設しているアメーバの記事。

何歳からが「オジサン」?
-05/20-アメーバーニュース

普段、共通認識を前提として会話に用いている言葉の平均数値。

異論はあると思う。

ちなみに私的には、

小銭は140円くらいで、
近所は半径500m以内で、
オジサンは35歳です。

私は46歳ですが。

太ったは3kgくらいだから近似値だけど、
まあ3日もあれば達成できると思います。

「普通そうでしょう。」とかよく言うヒトいるけど、
真の共通認識を持つというのは、実は難しい。

気をつけないと。
















Come party with Lady Gaga-TIMES ONLINE 様々な事が繋がったような気がする。
[ 2010年05月25日 08:33 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

ハイブリッドイメージからゴッホの作品に思う

MITの研究者が2006年に発表したハイブリッドイメージ。

Hybridimages-AudeOliva(MIT-BCS)-AntonioTorralba(MIT-CSAIL)-Philippe. G.Schyns(UniversityofGlasgow)

見る距離によって、違う絵として見えてくるというもので、
近距離では細部を、遠距離では細部よりも面的な要素を認識するヒトの目の性質を使っているのかなと思います。なかなか面白いです。

この使い方だと、距離により伝えたいメッセージを変えるとか、ジョークを効かせるとかすると有効活用できそうですね。

実はこれ、

もっと完成された形で、25年前に美術の表現作品として観たことがあるのです。
21歳/浪人生の頃だったかなと思います。


上野の国立西洋美術館で開催された「ゴッホ展」。

そこで観た、ゴッホがまだ普通に風景を描いていた時代の作品

これを観た時、衝撃を受けました。


ああ、ゴッホって、みんながなんとなく感じている事をきちんと作品に活かしているんだなあ。
天才だな、と思ったものです。別の機会に見た「アルルの跳ね橋」は、違う意味で神だと思いました。

下の妹は、遠くまで手抜きしないで描いていてよろしいとか言っていましたが、私の着目点はすこし違っていました。


私のつたない言葉で解説すると、
ゴッホの正常な頃の風景画のうちのいくつかは、
手前にあるものは幅広の平筆で、奥にゆくと幅の狭い筆で描かれています。

この状況は、視覚できる実世界とは逆転していて、しかし、ヒトの知覚の要求からすると理想的なモデルなんです。

もうすこし具体的に書くと、
現実の世界では、近くの物は細部が見えて、遠くの物は色面として認識されます。
ここのところを、上記のハイブリッドイメージでは2つの異なったイメージを同じ平面上に認識させる方法としてダイレクトに扱っています。

しかし、
風景画を近くで観る時、
ヒトはその風景画の奥の方に何があるのか注視する傾向が強く、
またすこし離れた距離から観る時は、全体のバランスを観ようとする。

これは、風景画が対象としている風景が、距離が離れるほど多くの要素を小さな面積に入れ込む事になるからで、この事は風景画に限らず、実際の三次元空間を二次元平面に入れ込もうとするとどのようなジャンルの平面にでも発生する事ではありますが、対象が奥行きのある風景の場合には特にその傾向が強くなるのです。

でも実際の風景を平面として観たときは(例えば窓枠で切り取られた風景など)、ヒトの目には高密度になっている遠くは見えないんですよね。これが現実。でも観たいという要求はある。

で、叶わないからその事が普通になっているし、一般的な風景画では、その現実に沿った形で表現されているのです。小さくなれば省くとかいう大きさの点もあるけれど、空気遠近法とかもそうかなと思います。

その点、ゴッホの一部の風景画は、知覚的にまったくの理想的な風景画となっている。しかしそれは、視覚できるリアルな風景ではなく、ヒトが観たい風景なんです。

この事を補強程度に行ったのはルーベンスだと思っていたけれど、
ここまで逆転的な発想でより知覚の理想に近づける仕事をした絵描きは初めてではないかなと思ったんですね、当時。


画集では度々観てはいたけれど、なにもわかっていなかった。オリジナルは強烈です。
絵画は、100の複製や専門家の言葉より、オリジナルですよ! きちんと実技をしていれば一瞬で、ガツーーンッって理解できますから。

なんだかそんな事を思ったな、と思い出しました。

観るという行為は、私の最大の関心事であり要求です。ある意味、観れば満足。

観るっておもしろいよね。
[ 2010年05月23日 10:25 ] カテゴリ:感想 | TB(0) | CM(0)

菖蒲まつり-準備中

6月も近付き、
暮らしている地域では、菖蒲(しょうぶ)まつりの準備に入り、通りにはこんな

OZAKUのブログ

提灯が下がっていました。この時期は、観光地に暮らしていると感じます。

葛飾菖蒲まつり開催(平成22年度)によると、
開催期間:平成22年6月1日(火)~20日(日)との事なので、昨年より4日ほどはやいスタートですが、

近所にある堀切菖蒲園、

OZAKUのブログ

パッと見、米の田んぼ。(昨日)

たまーに、間違えてはやく咲いちゃいましたがある程度です。

OZAKUのブログ

職員らしき方が、種類名の札を打ち込んでいました。この園は種類の多さを誇っています。


さまざまな花菖蒲をアップで撮影したい人にはもってこいのところですが、
見頃までは、まだまだ日にちがかかりそう。着々と準備は進んでいるようです。


6月は雨が多いので一般の観光地はあがったりなんですけど、
ここは世間とは逆でピーク。さらに晴天より小雨が最高とすこし変わっています。
良く手入れされた花菖蒲はぽってりと見事なものですが、1日しかもたず、さらに昨日のようなピーカンの晴天ではしおれてしまうし、散り際を楽しむものでもありません。
期間は長いようでも、全体の風景としての本当のど真ん中は桜よりも短い気がしています。

年間通しで世話をしてこれだ。 粋だね。


p.s.
寝る前に2回やってみたら、できた!
わーい!

$OZAKUのブログ


こういうの は本当に苦手汗23日深夜まで。
[ 2010年05月22日 08:31 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

地球ソルティア

前にも書いたかもしれないけれど、
なんだか、このサイトの音楽が好きなので。

インゴ・ギュンダー氏の「ワールドプロセッサ」の地球儀のイメージを使った「地球ソルティアゲーム」。

GLOBE BANK | コニカミノルタ

消した地球は、問題が解決されたのではなく下に溜まるので
それをクリックすると関連する環境問題を学習できます。

ゲームは苦手。スコアはこの程度で。。

OZAKUのブログ

[ 2010年05月21日 08:39 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1748位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR