OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2013年04月

JR東日本が太陽光発電

JR東日本、軽量な太陽電池を駅に導入へ (1/2)
-2012年01月26日 19時15分 更新-スマートジャパン

JR東日本は駅の関連施設に太陽光発電システムを設置し、駅内で利用する電力を補う取り組みを開始との事で、
日光線鶴田駅(宇都宮市)で小規模に実験開始したようです。

JR東日本は駅の数が半端ではないので、やると決まったら総発電量はかなりのものになりそうです。

そのためにも、実験は出来るだけ小規模に良くない条件でやっておく必要があるのでしょう。
京成も堀切菖蒲園駅でどうですか?



現在の実験でもすでに日中発電した電力で夜間照明をほぼ全て賄えるとの事で、売電ではなく自家消費が目的の点も、これまで報道されてきた大規模太陽光発電事業とは違う感じです。

その分、電力会社から買わずに済みますね。


以前、まだ実家にいた頃、京王線の最寄り駅を降りて駅の外に出たところで地震があって、
街中がいきなり寂しくなり駅前のコンビニの蛍光灯が青緑にぼーとともっていて、階段を登っていて地震に気付かなかった私は、なんだあれは?!と驚いたものです。しかしその時、京王線の駅には普通に灯りがともっていたのです。

蓄電設備でもあったのかな? と当時を思い出すと、
そのようなシステムの更新時に、太陽光発電システムを一緒に入れて行くというプランなのかもとも思ったりします。


それで話しはすこし変わりますが、
このニュースの話題の中心は、薄くて安価な太陽光パネルの技術開発競争にあります。

これまでの太陽光パネルは、高い・固い・厚い・重い という事でなかなか気軽に採用できない質なので、
ここを、安価に・柔らかく・薄く・軽い と変える事ができれば、
そして、発電効率を高められれば、社会と電気のあり方をずいぶん変える事になると考えられているのです。


シリコンなどに比べ安価で・柔らかく・薄く・軽い有機薄膜太陽電池は障子のようで、ちょうど日本人にはピッタリな質のような気がしているので、期待しています。



意地を見せたシャープ、太陽電池の効率世界一を奪還
-2013年04月26日 09時00分 更新-スマートジャパン

あわせて読みたい記事
スポンサーサイト
[ 2013年04月30日 07:21 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

あの日は煙霧..

4/24の当ブログ記事で、

CTBT 高崎放射性核種観測所の粒子状放射性核種の観測結果
(2012年4月~2013年3月)PDF

-2013年4月8日-CTBT 国内運用体制事務局

注目したのは、P22の「人工放射性核種濃度」。

2012年4月1日~2013年3月31日に観測された人工放射性核種濃度の推移グラフです。
こちらのデータは、キセノンではなくセシウムです。
すくなくともこの一年間は、残念ながら横ばいです。

そして、一カ所ポーンと跳ね上がっているのは?
今年2013年3/9 - 3/10..
この日って、何やってたかな?(汗



と書いていましたが、


今頃わかりました。


関東で大騒ぎになった「視界不良」 黄砂と煙霧どこが違う?
-2013.04.28-日本経済新聞


煙霧だった日

このブログでも取り上げましたが、前日の3/9にすごい花粉予報が出ていたので外出しなかったから、記憶から抜け落ちていました..


煙霧の定義は「肉眼では見えないごく小さい乾いた粒子が大気中に浮遊して視程が10キロ未満の状態」
って、その粒子は..


やはり、何か飛んでいる日は注意かも!
[ 2013年04月29日 07:51 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

あの続き

数日前のこの記事の続きです。

「原発関連施設を誘致」 前代未聞の南大隅町長委任状(2)
- tvpickupさんが25-04-2013up


その報道特集
さらに掘り下げているようです。

まちの有力者(少数)に接触しまちの将来を決めてしまう。原発関連にかかわらず
よくあるパターン?
建前民主主義とでも言いましょうか.. 
まちの有力者諸氏もそこに住んでいる人なんだから、騙されていないか敏感になってほしいですね。



[ 2013年04月28日 14:30 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

ヨーカドーで九州・沖縄フェア

昨日は、RO水を汲むのとピザ用チーズだけを買いに、近所のヨーカドー(四つ木店)に行きました。


すると!


OZAKUのブログ


九州・沖縄の食材フェアをやっていました。
これは!と思ってみて見ると、


OZAKUのブログ

いつもの「ももハム」の、すこしパッケージを変えたバージョンが売っているではありませんか!
298円
2個ゲット。

ついでに、ちょっとどうかなとは思ったけれど、

OZAKUのブログ

沖縄そば 118円
そのツユ 148円

あと、写真はないけれど
さつま揚げの詰め合わせ598円が40%OFFだったので、ついつい..
で、昨晩一部食べましたがお腹はくだらなかった。


明日4/29までとの事だったで、良いタイミングだったようです。


ついでに「くまもん」のキャラクターグッズあたりを、
どんな風に商品にデザインを生かしているのか、
どんな人が手に取るのか観察しました。

結構手に取っている人がいて、魅力あるんだなと感心しました。
価格的にも極小のタオルが150円からありましたから、
興味ある人たちの気持ちを引き寄せやすいのかもと思いました。



【関連情報】
ついでに業務スーパーにも寄りました。

そこで、
インド産カレーのレトルトを2個


OZAKUのブログ

各138円

まだ食べていないので味の方はわかりませんが、
時間的に自炊が大変な時用に取っておこうかなと思っています。


【追記】
ゆげってますが

OZAKUのブログ

さきほど、食べてみました。
おなかいっぱい! 満足です。

沖縄そばには紅ショウガなんてないけれど、おじいさんおばあさんでも普通にマクドナルドでビックバーガーとか食べてしまう油平気食文化の人ではないので、追加してみました。正解



【すこし別の話】
ちだいさんの本が出るようです。只今Amazonで23位。
[ 2013年04月28日 12:52 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

組み立て式ROシステム

興味津々。

【トレたま】組み立て!逆浸透膜浄水器
-2013.03.18-TV東京

どうなのかな?

会社HP
[ 2013年04月27日 14:34 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

チェルノ周辺が原発推進中核地に

チェルノブイリ原発事故から27年 原発推進の中核地に
-2013.4.27 00:52-産経ニュース

根本解決にはなっていないけれど、
廃棄物処分施設ができたらOK! ってなるの?

史上最悪の原発事故となった旧ソ連(現ウクライナ)のチェルノブイリ原発の爆発事故と書いてもいいの?


日本はぜひ違う脚本で!と思います。
[ 2013年04月27日 07:01 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

あの水耕栽培レタスの現場

いつも食べている、京都産の水耕栽培レタス。

OZAKUのブログ


最近、たまに売り切れていてる事があるフリルレタスがお気に入りです。


これを作っているベジタスという工場は、昨年2012年の6だか7月に工場が火事?とかで
1ヶ月くらい出荷停止になっていましたが、復活してがんばっているようです。

この工場は、Google Mapsのストリートビューで見ると、
なにやら白い倉庫のような建物。


あの中は、いったいどのような事になっているのだろうか??
バイトで潜入してみたい気もするけれど、京都じゃねぇ..

などと思っていたところ、

昨年9月に(つまり復活後ですね。予定では9月再開でしたが8月に再開しています)、
レポートした記事をいまごろ発見しました!


ベジタス「野菜工場」亀岡プラントで
野菜の安定供給の次世代スタイルを見た

-2012年09月04日 09時00分16秒-GigaziNE

そうか~
ここで いつも食べているのは作られたんだ。


私は見る事が大好きなので、現場写真はうれしいですね。



このサイトには、最近の記事では以下などもあり、

1日1500円で稼働する超ミニサイズ「野菜工場」、約40日で野菜が完成
-2011年03月01日 21時00分48秒-GigaziNE

そうそう

これなどは、ずいぶん前に、コンテナ型野菜工場の提案を勝手にした時に、
見せるコンテナと見せないコンテナに分け、

見せない方は、都市のデットスペースに。

見せる方は店舗の他、人通りのあるところにと書いた気がします。

一例を上げるなら、地下鉄のながーい通路(大手町とか)に
車輪を付けたコンテナを線路をしていてずらっと40個くらい並べ
線路から電気を供給し
毎日1台ずつ押し出すというのを考えました。
押し出した先に、それを食べさせるレストランやファーストフード店があるというものです。

コンテナには、それぞれ識別用の数字とか絵柄が書いてあり、
窓から中が覗けるのです。

すると、例えば「1」のコンテナが昨日は一番右端にいたのに、今日は1つ進んでいる。
などと通勤途中に見られるのです。帰りに受け取る1株ごとのオーナー制を取り入れてもいいかも。

まあ、別に押し出す必要は無いっちゃナイんですけど、
その方が見た目にたのしめそうだなと妄想したので..


これは、畑の横を通りながら作物の生育状況を毎日見て楽しむ事に近いのですが、
もっとも違うところは、最後には隣のお店で食べられるのです!あるいは受けとれる。

それと、
毎日途切れる事なく次々と育ってゆくので、スペースが寂しくならない。
この印象の社会的影響は大きいと思っています。


だんだん、この妄想に近づいて行くのかなと
上記の記事を読んでいて感じました。


同じサイトの記事には、もう一つの見せるコンテナ型の野菜工場の記事

ミニ植物工場を店舗内に備えた
「サブウェイ野菜ラボグランフロント大阪店」

-2013年04月23日 20時55分47秒-GigaziNE

も出ていまして、

妄想した事が、少しずつ現実になっているような気分になってきます。



こうなったら、
見せないコンテナ型の方のプランも、
最近では鉄道高架下の野菜工場のブログ記事であれこれ書きましたけど、
あれらのアイデアもスピード感を持って実現してほしいなという気分になってきます。


日本には、痛みやすい葉ものを冷蔵して運ぶ技術と輸送ネットワークが構築されていますが、
やっぱりコストもかかるし、言うなる「採りたて新鮮」ではないわけです。

畑で取って来た野菜をすぐに食べられる幸せ とかよく見るフレーズになりましたけど、
別に田舎でなくても水耕栽培システムがあれば一部の野菜については実現できる。

地産地消と言うレベルではなく、
究極的に、すぐ隣り!
同じビルの違う階!
隣りのビルとの隙間!
隣接した駐車場の空きスペースとかで作って人が歩いて取りに行く

あるいは、昼間のがら空きの電車に乗っけて運ぶ。


このような、巨大な無人トラックとか遺伝子いじって日持ちする野菜を作るとか
そういうのではない、チープ(リッチとほど遠く)且つスマートな(知恵もの的で繊細な技術の)努力により作られる未来が来てほしいなと妄想しているわけです。日本人に合っていると思うんですよね。


それにこっちの方がエネルギー少なくて済むから、
地球上のいろいろなところで展開できると思うのです。

安全な植物繊維は放射性物質の排出にも、とても効果があるとの報告もありますしね。
[ 2013年04月25日 07:45 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

続き物みたい

委任状(1)
-tvpickupさんが24-04-2013up

[ 2013年04月25日 00:24 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

やはり!

3.11以降、私はスーパーのRO水のユーザで、
たまにブログに、TDSメータで測定した純粋度の数値を自宅の水道水の値と一緒に載せてきました。

10未満がRO水とか聞きます。


その前回の記事で、
自宅水道水の数値が下がったので、
新年度になって何かしら新しいシステムが稼働したのかも? と推測しているところです。
と書いたわけですが、


今日こんな記事が!


金町浄水場で高度浄水システムお披露目
-都内250万人に「おいしい水」提供 /東京

-みんなの経済新聞ネットワーク 4月24日(水)16時59分配信-Yahooニュース

高度浄水設備による水の供給は4月1日から稼働開始。



そのまま数値に出てたと言う訳ですね。

OZAKUのブログ
OZAKUのブログ



以前が高すぎる気もしますし、
まだ100くらい差がありますしね。

浄水場にROシステムを入れてほしい。。
[ 2013年04月24日 23:16 ] カテゴリ:純水度測定データ | TB(0) | CM(2)

高崎CTBTでキセノン検出

群馬で放射性物質検出
=2月の北朝鮮核実験で放出か-国際監視機関

-2013/04/23-22:20-時事コム

3.11原発事故関連で放出された放射性物質の観測の記事で、
たびだびこのブログでも登場していたCTBT(包括的核実験禁止条約)高崎の放射性核種探知観測所

ここで4月8~9日、放射性希ガスのキセノンを検出というニュースです。

原因は、北朝鮮が2月に実施した3回目の核実験のものではないかという事です。
1000km離れていると2ヶ月かかるんでしょうか。
放射性希ガスの検出は限られた観測所しかできないようで、
これは普通のマスクやN95では防げず、ガスマスクが必要になります。


ちなみに、このようなどこかで密かに行われる核実験の探知がCTBT観測所本来の使われ方です。

原発事故当初、行政のモニタリングポストが高い位置に設置されている事が問題視されましたけど、
これも核爆発探知のためだったとどこかで読みました。

つまり、行政のモニタリングポストは、
高い位置(核爆弾用)と、低い位置(原発用)の両方に設置しなくては片手落ちと言えるでしょう。


いいかげん、このような監視システムが必要ない社会に移行したい..


と、言うところで発表内容は以下です。

高崎 IMS 希ガス観測所における
通常濃度を超える放射性キセノンの検出
PDF

-平成 25 年 4 月 23 日-CTBT 国内運用体制事務局

通常高崎で検出されるものよりは高い濃度の放射性キ セノンが検出されたものの、福島原発の事故直後に高崎で検出された最大濃度 との比較では、Xe-133 については 1/100000 程度、Xe-131m については 1/10000 程度である。

3.11の重さが身にしみます。。



以下、CTBTのいつもの報告。

CTBT 高崎放射性核種観測所の粒子状放射性核種の観測結果
(2012年4月~2013年3月)PDF

-2013年4月8日-CTBT 国内運用体制事務局

注目したのは、P22の「人工放射性核種濃度」。

2012年4月1日~2013年3月31日に観測された人工放射性核種濃度の推移グラフです。
こちらのデータは、キセノンではなくセシウムです。
すくなくともこの一年間は、残念ながら横ばいです。

そして、一カ所ポーンと跳ね上がっているのは?
今年2013年3/9 - 3/10..
この日って、何やってたかな?(汗

これより過去のグラフは、このあたりを見てください。




ところで、
上記リンク先ページでは、2011年3/15のデータが抜けていると書かれていますが、キセノン以外のセシウム等については、以前このブログでご紹介した通り2011.4/2の報告書から数回は出て来ています。

OZAKUのブログ

いっぽうキセノンは、3/15 17:55から3/16 18:04測定圏外。3/16 18:04から3/16 22:04停電のため測定不能として報告されませんでした。これと取り違えたのかなと。

OZAKUのブログ

ただ、今回発表のPDFには" 福島原発の事故直後に高崎で検出された最大濃度 との比較では、Xe-133 については 1/100000 程度、Xe-131m については 1/10000 程度"とあるので、今回発表の値を100000倍とか10000倍すると、これら空蘭に入るべき値がでるのかな? とか思ったり。。ひそかにガ~ン...
[ 2013年04月24日 07:19 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
828位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR