FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2014年02月

土曜から注意?

明日、土曜日の予報。

Weather-Extra Japan zoom-meteo central

このページでは、福島原発事故の被害地域周辺の天気予報を動画でご覧下さい
とのこと。
スポンサーサイト
[ 2014年02月28日 07:22 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

ほりきりレポート-WACCIの演奏とコラボ【予告】

ほりきり発見伝サイトからの情報です!


『急告』2月28日ポップスバンドWACCI(ワッチ)のボーカル・ギターリスト「橋口洋平」さんが堀切で演奏します。
-堀切商店街IT委員会 kodaka (2014年2月26日 10:27)-ほりきり発見伝

WACCI(ワッチ)とは、『新世代の想食系ワンルームミュージック』

聞く人全ての「暮らし」の中に入っていけるようなポップスを作るべく結成されたバンド

とのこと。

2014年3月5日に2nd single 「 東京 」がリリースとのことで、
TBS系 月曜ミステリーシアター『隠蔽捜査』の主題歌「東京」の2nd singleってコト!?

このリリース前の最新の「東京」の演奏と、着ぐるみ「ほりきりん」がコラボレーション!


【関連情報】




場所情報: 上記ほりきり発見伝サイトのリンク先に地図あり。



思えば、1年前の丁度いまごろ
「ほりきりん」の着ぐるみの設計で昼も夜も無かったけれど、
そんな着ぐるみ「ほりきりん」も、実に様々な人たちに助けられつつ活躍して
一周年な感じです。ありがたいことです。
[ 2014年02月26日 13:08 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

困ったフィルター

昨日のブログでは、なぜかあんまり日本では話題にされない
再生エネの可能性の海外からの研究発表を取り上げましたが、

本日は、同じく海外からもたらされたシビアな情報の公開制限に関わる映像です。


隠蔽か黙殺か
-dm_51b1b62cafb2c さんより-Dailymotion



今後の安全を考えると、このあたりの改善はどうなっているのでしょうか?

海外からの情報が、ストレートに国民に伝わる環境を切望します。



さらに、日本から海外への情報の流れについて言えば、

いまだに原発から放射性物質を日々大量に漏らしているにもかかわらず、
拡散予測はスイス気象局の発表を見るしかないのはおかしいな?
と感じている私からすると、

この「情報の行き来の不自由さ」がもたらす問題は、
過ぎ去った過去や未来に起こるかもしれない事に関連した事だけでなく、
今現在の日々の日常生活にかかわる事にも現れて来ている。

この現状の観察から、
みえなくする体質を反省して改善しているとは到底思えなかったりしています。


放射性物質の拡散については、
こんな予測をしていましたが、実際はこんな感じになりました
 と

日々 政府が発表する事は、国民へも そして国際的にも
原発事故を起こしてしまった国として当たり前の義務だと思うのです..
[ 2014年02月26日 07:38 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(1)

再生エネのターゲット

日本では原子力発電に変わるものとして捉えられがちな再生可能エネルギーですが、
ドイツの研究所のレポートによると、どうやら原発を越え化石燃料との比較に入っているようです。

天然ガスよりも安い太陽光、2030年には住宅向けでも石炭並みに (1/2)
-2014年02月05日 16時40分 更新-スマートジャパン

ドイツFraunhofer研究所は、各種の再生可能エネルギーと化石燃料の発電コストを比較したレポートを発表したとのこと。

すこし長い記事ですが、未来予測的に、大変興味深い記事です。
[ 2014年02月25日 12:03 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

なんとなく沖縄野菜

昨晩は、近所のスーパーサミット葛飾区役所前店に行ったら、
なんとな~く、野菜売り場に沖縄県産野菜が何種類か並んでいました。

東京はまだ寒いけれど、沖縄はやさいがどんどん取れ始めているのかも。

[ 2014年02月25日 07:39 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(1)

2月-雪はがき

2・3月の「ほりきりん」はがきデータ配布です。

雪バージョンをお送りします。

141004-02.jpg

 見本



ほりきりんから、華やかな雪をお届けします。




このページの下の方で公開しているPDFファイルをダウンロードして、
お使いのプリンタでハガキ用紙にプリントしていただくと

「ほりきりん」雪はがきが作れますよ。

下の余白には、一言書き添えられます。


【使用上の注意】
・データのみの配布です。PC・プリンタ・インク・用紙等プリントに必要なものは、ご自分でご用意ください。
・ダウンロードしたデータの改ざんや再配布は行わないでください。
 「ほりきりん」単体のデータは、こちらで申請するとご使用頂けます。
・本データは個人が使う絵はがき用です。用途以外のご使用はお控えください。
・本データの使用は、自己責任でお願いいたします。問題が発生しても当方では責任は負いかねます。
・著作権は放棄していません。法律により保護されています。
・1ファイルの容量は1.3MB程です。高速回線以外の環境では、ダウンロードに時間がかかる場合があります。



【使用の手順】
1. お使いのブラウザでPDF書類が表示できますか?
   PDFが表示できない場合は、Adobeからダウンロードしてください。

2. 必要な絵柄をクリックしてください。(空白ページになってしまったり正常に表示されない場合は、1に戻ってください。)

3. あたらしいウインドウが開いて目的の絵柄が大きく表示されたら、プリンタの準備をしてプラウザからプリントしてください。この時、かならず 試し刷りを!一度でうまくプリントできるとは限りません。なお、画面の色合いは紙へのプリントより薄くなっています。

今回は、ブラウザからもAcrobatからもそれほどレイアウトの問題はおきません。


【無料配布データ】
以下の絵はがき絵をクリック。
 
レッツ トライ!



雪バージョン




【ブラウザからのプリント設定】

ポイント: 今回、ほりきりんの色を軽めに出すために、用紙設定をインクジェットではない「郵便ハガキ」にしています。




【Acrobatからの出力】
上記ファイルをダウンロードして一旦保存し、
Acrobatから開き直し出力してください。(今回は、ブラウザ用とAcrobat用は共通です。)

・保存方法
表示されたはがき画像の上で
1つボタンマウスの場合: キーボードの「control」キーを押すと表示されるメニューからAcrobaで開くをクリック。
2つボタンマウスの場合: マウスの右ボタンを押して表示されるメニューからAcrobatで開くをクリック。



【Acrobatからの用紙設定・プリント設定】

ポイント: 今回、ほりきりんの色を軽めに出すために、用紙設定をインクジェットではない「郵便ハガキ」にしています。








プリンタがEPSONの場合




ここのところ、災害話題で取り上げられる事の多い雪ですが、
たのしい雪ってありましたよね。こどもの頃とか。
それを表現できないかと思ってつくりました。

機会ありましたら、ご利用ください。


プリントアウトしたところ。





紙は、ダイソーはがきマット紙インクジェットプリンタ用 No.116 / 50枚入り を使用しました。
[ 2014年02月24日 11:56 ] カテゴリ:「ほりきりん」絵はがき | TB(0) | CM(0)

常磐自動車道はどこに繋がっているか?

常磐道の放射線量掲示板
-2014年02月22日-名駅経済新聞

リンク先の写真を見て、

この道路はどこに繋がっているのかなと思ったら、
6号線だった・・





大きな地図で見る


原発20キロ圏、常磐道が再開=高速で初、放射線量表示―福島
-時事通信 2月22日(土)10時46分配信-Yahoo!ニュース

同原発から20キロ圏内唯一の高速道路で、旧警戒区域に指定され遅れていた復旧工事と除染が完了した
とのこと。


でも・・ 上のリンク記事の写真には2.0って写っていますが・・
[ 2014年02月24日 07:33 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(2)

再生エネ、弱1年で原発6基分達成!

再生エネ、原発6基分の発電容量に 昨年11月までの1年余りで
-2014.2.21 18:18-産経

新たに稼働した太陽光や風力などの発電設備容量(発電能力)が計645万3千キロワットだったとのこと。


1年あまりで原発6基分!
2013年1月までで原発1基分だったから、現在合計7基分ですね。

今は原発動いていませんし、やはり
原発なしで日本はイケマスね。


注目したのは、この部分。
同時期に国が認定した設備容量は2796万9千キロワットに達するが、認定を受けても運転を開始していない業者が目立ち・・・

2796万9千キロワット


6453000÷6基=1075500

27969000÷1075500=約26基分

あと20基分が遅れているよ、という事ですかね。


再生可能エネルギーには、いろいろな発電方法がありますが、
もっとも多く発電している太陽光で考えると、

今現在設置が進んでいる太陽光バネルの変換効率は20%未満。
しかし開発研究レベルでは、
このグラフにあるように(クリックでさらに拡大)、トップクラスはすでに40%前半です。

昨日取り上げた記事の内容を考えても、
すでに有る程度のロードマップは姿をあらわしてきている気がします。

この分野については、政治的決断ではなく、技術と経済が方向を決める気配を感じます。

[ 2014年02月23日 12:04 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

太陽電池の出力高める新材料が開発される

日東電工、太陽電池の出力高める新材料 紫外線でも発電
-2014.02.22-日本経済新聞

太陽電池を覆う樹脂シートに新材料を練り込むと、従来は発電に寄与していなかった紫外線を可視光線に変える
とのこと。


これは新しい工夫かも。


【関連情報】
米国の太陽光発電、コストが電気料金平均を下回る
-Tech-On! 2014年2月20日掲載-日本経済新聞

今回の11.2米セント/kWhの実現を受けてDOEは「目標達成に10年かける予定の計画の6割がわずか3年で実現した」と自画自賛しているとのこと。

自画自賛している・・

ちょっと変わったニュースの書き方ですね。

10年で100%と予測されたミッションが、
3年で60%。

つまり、単純計算で1年で20%のスピードですから、
当初予測されていた1年10%の倍速ってこと?

お金に変換して考えるとどうなるのか、私にはセンスが無いのでわかりませんが、


まあともかく、
先のリンク記事の技術などによりさらに効率的に発電できるパネルが量産されるようになれば、
太陽光モジュール部分でさらにコストを下げられますし、
2つめの記事にある下がり幅が少ないと指摘される要素のうち設置作業については、
現在ロポット化の開発研究が進められています。同じ動作を気の遠くなる程繰り返す作業ですから、ロボットに向いているのです。

これらの技術が今後市場に出てきますから、
より加速度的に発電コストは下がるものと推測されます。
[ 2014年02月22日 15:32 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

東京都の下水処理場測定結果

下水処理における放射能濃度等測定結果
-平成26年2月21日-東京都下水道局

処理範囲や施設の場所は、以下のリンク先のページで確認できます。

水再生センター一覧-東京都下水道局


堀切が関係していると思われる小菅水再生センターは、先の測定結果には出てきませんが、
ここで圧送された汚泥は葛西水再生センターで焼却処理されているようです。
ですから、葛西水再生センターの数値が参考になるのではないでしょうか。
[ 2014年02月22日 14:43 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
859位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR