OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2014年03月

今頃の上野公園

土曜日に、上野公園の上野の森美術館に「VOCA展」を観に行きました。






昔展示していただいた事があるからか、毎年チケットと招待状を送って頂いています。

私は一人で観に行っているから、
チケット2枚は受付で券を購入しようとしていた人たちに貰って頂きました。
なかなか現代美術をみようという人はいないものですから、助かりました。



丁度、今頃の時期、上野公園は花見スタートです。







満開まではもちろん行っていませんでしたが、
すでにすごい人でした。








学生の頃から、花見の時期はこのあたりは酒くささとげろとゴミと人々のテンションの高まりが渦を巻いていて近付きたくないと感じていましたが、久しぶりにそれを思い出しました。




ところで、上野公園内には野球場が1つあって、
我々は「ホームラン球場」と呼んでいたのですが・・






「正岡子規記念球場」
ほんとかよ!と、思わず言ってしまった。。


wikiによると、この名称になったのは2006年だそうで、つまり後付けみたいです。


と言うことで、我らにとっては、やっぱりホームラン球場ですね!



一度だけですが、工芸の試合だったかで鍛金のメンバーとここへ試合に行きました。
勝敗のほどは、もちろん記憶にございません


【おまけ】
wikiのリンク先のページによると、
正岡子規は、自身の幼名である「升(のぼる)」にちなんで、「野球(のぼーる)」という雅号を用いたこともあるとか。

21世紀になってからですが、自分の名前が球場について、さぞ喜んでいることでしょう。
スポンサーサイト
[ 2014年03月31日 08:32 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

ノートができるまでの映像

そろそろ新学期を意識してノートが気になる季節となりました。

昨日に引き続き、同じメイキング映像シリーズから
本日はそのノートの映像です。





思っていたよりも複雑で、
しかも、そろえたりとかめくったり、実に細かいところに気を配りつつ
これを機械化して高速で行っています。


この映像シリーズは丁寧に加工工程を描いていて、好感が持てます。







以下は適当な雑談です。



私は学生を終わってからもノートのユーザで
大学生の頃は実技の学科でしたが、
興味から結構授業は多く取っていたからノートが増え重くなるのを嫌って
ルーズリーフのビニール袋詰めを使っていましたけれど、
大学教官の頃はプロジェクト別の、
現在は仕事別用しか持ち歩かないからノートに戻したため、

常時何冊か手元にストックがある人間ですから、ノートの売り場はワクワクします。


最近はそれでも、
自分だけに読めればいいやというアンチョクな考えと、
普段PCで書いている事による悪筆の強化。

さらに、高校受験の頃からシャーペンを使っていたのを
芯を出す動作で書き動作が途切れる事が嫌になり
と言うか、そもそも文章は1ラインづつ紡ぎ出さなくてはならないのが
どうも面倒で。。芯を出す動作はこれに追い打ちをかけるのです。絵の人間だからですかね。それで

ボールペーンにかえて、
間違えたら二重斜線で無かった事にして、

さらに面倒をはぶくために、自分だけにわかる略式を取り入れ..


などなどしているうちに、ものすごく汚い&自分だけわかるノートに。。



そんなものですから、
最近アンケートを書く機会があって、普通に手で書いていてふと
他人様に読んで頂けるシロモノではない事に気付き、
誤り文を書き足した程でした。 汚い文字で..


ノートも汚い字で埋め尽くされていますが、
やはり、書いておくのとおかないのでは雲泥の差ですから、
ノートには感謝しています。

ホント、ノート提出がなくてよかった..
[ 2014年03月31日 07:38 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(1)

ポテチのメイキング映像




不定形なジャガイモの形を保ちつつ、定量をパッケージするためのシステムの考え方がすごいと思いました。




【おまけ】

全然関係ないのですが、



[ 2014年03月30日 22:06 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

品川区給食でストロンチウム検査

品川区!全国で初めて!!給食食材検査にストロンチウム検査が加わります。
-2014/03/28-品川区の子どもたちを守る会
[ 2014年03月30日 09:52 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

増税前に..

消費税が8%に上がる前に、
1万円を越える設備系はどうにかしておきたい。


という事で、
今年は個展もあることだしPCまわりはきちんとしておこうと、
結局、外付けHDDを買い増ししました。


今回は、こちら。
林檎派 MacbethCombo2 2TB eSATA/FireWire800/U...



これはもともと、外付けHDDケースとして売られている物にHDをセットした商品で、
ブートディスク化できる事、
将来的にもっと大きな容量のHDに入れ替え可能な事、
そうなると転送スピードが必要になりますから様々な高速ポートがある事、
これらのポイントで選びました。


ブートディスク(OS 10.9.2)としての運用は、現在安定しています。


前回導入した外付けHDDは、やはり接続部分の信頼性がOSを運用できるほど高くはないと感じたため、バックアップシステムのTime Machine用(2個目)にしました。
今の所、この用途での運用では問題は発生していません。



LaCie USB3.0/2.0対応 3.5インチ外付ハードディスク/2TB LCH-FMN0.../ラシー



実は今回、
以前にTime Machine(1個目)にしていたWDの外付けHDD/2Tから、林檎派へシステムを丸ごと復元できなかったため(色々なデータ混在させてしまったからかもしれません)、少しややこしい事をしました。


以下、メモです。
i-Macの内蔵HDはすでに死んでいて簡単には取り出せないため、
緊急用外付けHDDの1TのシステムからUSB2で起動した環境で、
LaCie内のうまくブートOSとして接続できない内容をCCCCを使って林檎派にコピーする際、USBの高速なポートの空きがない事から、
林檎派--[FireWire800]--iMac--[USB3.0]--LaCie と接続し、データ転送しました。



これで、作業用マシンの環境はバックアップ込みのブートシステムが2セット。
この他にプリントアウト用システム込みマシンが1という体制が整ったので、
増税前にいくらか安心した次第です。



[ 2014年03月29日 12:07 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(1)

ダイソーでメガネ類

ダイソーにはさまざまなメガネが売っています。


度入りのは手を出した事がないのですが
眼科の測定データで作るべきと考えています
過去にサングラスを買った事があって、
これが微妙に度が入っていて
そっちに一時的に目が合ってしまい失敗でした。

しかし、花粉メガネは重宝していました。


ただちょっと、私の頭の幅よりツルの開き具合が狭く頭痛くなってしまって..

蝶番あたりの角を削って広がるよう工夫して随分愛用しましたけど、
酷使したらその部分から壊れ、
再度買おうとしたら花粉の時期を過ぎていて見つからず..
野外現場用のゴツいのを500円台で通販して使っていました。



そのような訳で、今年は花粉の時期近くなって店頭に再登場しはじため頃から、2本購入しました。
まってたヨ~

長年、裸眼で暮らしてきましたから、どこかに置き忘れたりもおおいのです..
すでに二本無くし、うち一本は気合い入れて乱視補正+薄く度入りにまでしていたのにです..



今回、最初に購入したのはコチラ。





すこし日にちが経ってから購入したのはコチラ。






これらは同じ型からおこした色違いではなくて、






幅や形状が違います。
色付きの方が、小頭向き。





さて、最近ダイソーでは、昨今話題のPCメガネも売り出されました。


私はPCの画面で長く作業をしているため目の保護は気を使ってきましたが
学生たちにもモニタ調整をするよう指導してきたけれど
最近のMacの画面は、一昔以上前の画面とちがって紙の再現を目指さなくなったから、
キラキラ青白いのです。青白さについての資料

だから、調整をした後も最終的な色合わせ以外はできるだ暗くして、
それでも青白くてキツいから、PCメガネは気になっていました。





普通とすこし濃い(50%)のがあって、これは濃い方です。
普通のはコチラのサイトで紹介されています。


まだ良いのかわかりませんけど、
余白部分が前に出てこないから、なんとなくメガネ有りの方が楽な感じがしています。

もともと、蛍光灯の青白さが苦手で、
キッチン食事室の天井照明も、





このように暖色系の蛍光灯をはさんで使っているので、
なんとなく、メガネとしてのクリアーさに欠ける気がしますが、
文章系の作業時にしばらく使ってみようと思います。

つまり今も使用中。
[ 2014年03月28日 09:15 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)

東京ソーラー屋根台帳スタート!

うちの屋根で、どれくらい発電できるの?


自宅の屋根に太陽光発電パネルを設置するシミュレーションが簡単にできるようになりました!
防災面からも注目です。集合住宅も可。



「東京ソーラー屋根台帳」 HPで公開
-3月27日 4時31分-NHK

東京都は、太陽光発電の普及を促進しようと、自宅の屋根が太陽光発電に適しているかどうか簡単に調べることができる全国で初めてとなる地図を作り、ホームページで公開
とのこと。

以下は解説記事。

地図から分かる自宅の適性、260万棟が「東京ソーラー屋根台帳」で (1/2)
-2014年03月27日 07時00分 更新-スマートジャパン

東京都は建物の屋根を使った太陽光発電の普及のため、設置費補助金に代わる取り組みをこれまで2つ立ち上げている。「屋根ぢから」ソーラープロジェクトでは、低金利ソーラーローンを提供する金融機関の認定や太陽光発電販売店の公募に取り組んでいる。「屋根貸し」マッチング事業では、建物の所有者と屋根を借りて発電を進める事業者を取り持つ。今回の地図サービスは3本目の柱となる形だ
とのこと。


それで、そのサイト。

東京ソーラー屋根台帳
-クール・ネット東京&東京都


【使い方】
ポテンシャルマップをクリック。
地図が出て来たら、「太陽光発電」と「太陽熱利用」のタブ切り替えで
表示結果が変わります。



さっそく、
今暮らしているところと、実家のあたりを調べると、


今暮らしているところは、条件付き適ですが、集合住宅なので面積が広いため
条件は最良ではないけれど、15.5世帯分というまとまった数字が出てきます。
20世帯分くらいになると聞いた事もあるので、このシミュレーション結果は、きつい条件で算出していると思われます。

逆に、実家は個建てなので、なんですけど、
面積がせまいので、0.5世帯分となります。


ですから、一概に色だけでは判断できなくて、
むしろ、その建物をクリックして出てくるシミュレーション結果の数値に注目ですね。


私は、温水より電気を取りたいです。
電気はあらゆるものに即使えますが、温水は用途が限られていますから。
例えば、真夏に震災があって温水が出てもね・・



この地図。
あまり広域を表示はできないのですが、
スクロールして観察すると、地域により適性がバッチリわかれていて、
下町は結構良いです。
[ 2014年03月27日 19:31 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

本日注意予報

日本の天気予報-Weather-Extra Japan zoom
-meteo centerale-スイス気象局


東京都の放射線量統合グラフ- satoru.net
[ 2014年03月27日 11:40 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

藻のつづき

こちらも次のステージに入った様です。

藻で燃料 最大級の施設完成
-3月24日 13時12分-NHK


植物の藻を原料にしたバイオ燃料を作る国内最大級の施設が茨城県つくば市に完成
とのこと。


軽油と混ぜてクルマの燃料にすると言うよりも、そちらはいずれEVになりますし、
電力生産は再生可能エネルギーシステムに移行しますから、
プラスチック類の原料にするのでは? と思うのですが..


実際のところ、どの藻を使うかについてもしのぎを削っている段階ですが、
除々にプラント級の大規模設備建設を視野に入れた準備に入っている、
そんな印象を受けました。
[ 2014年03月25日 07:03 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(1)

毎月60万kWずつ増える

再生可能エネルギーの発電システムが、勢いに乗って来たようです。

再生可能エネルギーの発電設備、毎月60万kWずつ増える
-2014年03月24日 09時00分 更新-スマートジャパン

固定価格買取制度が始まった2012年7月から18カ月間に稼働した再生可能エネルギーの発電設備は700万kWを超えた(図1)。このうち後半の9カ月間で528万kWの設備が運転を開始して、1カ月あたり60万kWのペースで増え続けている。60万kWは大規模な火力発電設備の1基分に匹敵する
とのこと。


稼働した発電システムは、

18ヶ月で、700万kW になったようですが、

後半9カ月間で、528万kW


という事は、18ヶ月-9ヶ月で 前半9ヶ月間には、

700-528=172万kW


つまり、
同じ9ヶ月間でも、前半と後半では、

前半 : 後半
172万kW: 528万kW
100% : 306% (切り捨て)

3倍強!の勢いの差。

日本人、腰を上げるのはなかなか慎重ですが、
一旦動き始めると、この分野でも集団力は半端ないようです。


すでに毎月60万kWずつ増える社会へと変質してしまった日本で、
原発は1基100万kWくらいらしいので、
もう原発が出る幕はないでしょう。

さらに、今大半の電力は
原料を海外からの輸入に頼っている化石燃料系での発電で賄われていますから、
このパイを再生可能エネルギーに更新することになりますね。
燃料買わなくていいから。


日本というところは、なんでも速く展開する場所なのかなと、この現象を見ても思います。

なら、なんでも良い方向に速く進んで、
それこそガラパゴスと言われ続けて来た質を全開させれば!
この分野では最先端になれますね。
[ 2014年03月24日 17:10 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
753位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR