FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2016年03月

昨日はサンバもありでした

昨日は、母校の東京藝大の卒業式。

毎年、桜は卒業式か? はたまた入学式か? という感じですが、
今年は夜間の気温が低いせいか、卒業式にはまだつぼみが多い状態で、
谷中の墓地の桜も・・

160324-01.jpg

まだまだと言う感じ。

160324-02.jpg

160324-03.jpg


でも、だいぶ膨らんできました。


校門前では、後輩たちが巣立ってゆきます。


160324-04.jpg


160324-05.jpg


私も羽織袴にしたなぁ とか思い出したり。

そして、関係している「藝祭100年の歴史展」会場となっている構内の陳列館前には、


160324-06.jpg


このように"のぼり"が設置されました。
本日からお隣上野公園では上野「文化の杜」アーツフェスタ・2016春というイベントが開催されていて、そちらとも連携しているため、
公園内にも同じ"のぼり"が30本立っています。設置作業、ありがとうございます。

これの発案と提案とデザインをしたのは年末年始にかけてでした。



160324-07.jpg


思えば、疲れて帰った日の深夜から明け方にかけての仕事で、
現在、公園内はこの絵のような感じになっているので、ホッと一安心。

昨日は「藝祭100年の歴史展」の会場では、
卒業式に展覧会スタッフ3名が出席するため人員が足りないとのことだったので、午後だけ当番。
会場への入場者数も最高を記録したため、忙しい一日でした。


そして夕方からは、上に書きました上野「文化の杜」アーツフェスタ・2016春へ。
東京藝術大学サンバ部&学生サンバ連合ウニアン・ドス・アマドーリスのパフォーマンスで、
それはそれは大盛り上がり !

実はいきなり記録のためのビデオ撮影(アーカイブ)をすることになって、だから携帯カメラでは撮影できていないのですが、なんだか操作がよく分からないカメラで撮りましたけど、どうにか写っていたようでこちらも一安心です。


さすがに疲れて、帰宅後は湯船で3時間くらい寝てしまいました。。
それでこんな時間に更新しています。


ちなみに、
アーツフェスタでプログラムされているサンバの演奏と踊りは、昨日3/25の夕方の1回のみ !  でした。

見られた方は超ラッキー !


明日明後日の藝大関連の出演は、

藝大邦楽科演奏
お花見にふさわしい邦楽演奏のひとときをお楽しみください。
日時:3月26日(土)14:00~16:00(2回公演)
出演:東京藝術大学音楽学部有志

藝大チンドン
懐かしいチンドン屋さん!さすが藝大ならではの奇抜な出立ちで、ステージから出発して会場内を練り歩きます。
日時:3月27日(日)16:30~17:00
出演:東京藝術大学音楽学部有志ほか

どちらも、上野公園内 大噴水前特設ステージで。上野「文化の杜」アーツフェスタ・2016春 情報


そして、「藝祭100年の歴史展」もよろしくお願いいたします。 コチラに会場関連の写真多数あります。

"のぼり"を目印にぜひいらしてください。 明日は、午後からトークショーもあります。

○トークイベント「真剣な遊びを語り継ぐこと」
日時:2016年3月26日(土) 午後1時30分~午後3時
場所:陳列館
パネリスト:
茅野 雅弘(上野観光連盟 事務総長)
中谷 日出(NHK解説委員、東京藝術大学 特任教授)
中村文美(たいとう歴史都市研究会)
一ノ瀬 健太(杜の会学生委員長、本展覧会スタッフ)
大絵 晃世(本展覧会代表)

○座談会
日時:2016年3月26日(土) 午後4時~午後5時15分
場所:大浦食堂(東京藝術大学・美術学部構内)
トークゲスト:
佐藤 一郎(油画科院47年 技法材料研究室)
塚本 江里子(声楽科H23卒 フジテレビ系『ポンキッキーズ』うたのおねえさん)
会場のみなさま




スポンサーサイト
[ 2016年03月26日 03:24 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

「藝祭100年の歴史展」スタート

年明け早々から展示計画と2D出力関係で準備に参加させていただいていた
「藝祭100年の歴史展」が上野の東京芸術大学陳列館ではじまり、なかなかの盛況ぶりです。


本日はその準備風景から数コマを。

160323-01.jpg


展示計画以外では、主に大判プリントによる2D出力とレイアウト等そのデータ作りでした。
映像やイベントはノータッチ。


160323-02.jpg


100年の積み上げというのはおそろしいもので、要求される個数がひとつふたつとか、
十何個ではなく、数十個 !  オブジェクト的には数百個におよぶものばかり。


160323-03.jpg


さすがに今回は、xmlを書いてデータ駆動型オブジェクトという手法を一部使っています。

160323-09.jpg

1枚目で出力していたのは、この巨大年表で、これで半分・・

時系列でならべるとこんな感じで、


160323-04.jpg

160323-05.jpg


160323-06.jpg


とにかく物が多くて、稀に見る密度の高い展覧会です。





担当した作業は2D出力が大半ですが、
一方で昔の音楽学校(今の音楽学部の前身)の校章の金属化というプロジェクトもあり、

160323-10.jpg


これは、そのプロジェクトで光造形出力された原型で直径21mmと小さなものです。


アーカイブされた第1回藝祭のパンフ表紙画像の図案から校章部分をIllustratorの線形データに起こし、構造を考え、3Dチームと学生の力により3Dデータ化の後、ティーズクリエイトさんの光造形出力技術とキャスト、仕上げにより金属化しました。校章バッチも存在したという記録がありますが、今回の物は復刻というより現代技術によるオマージュです。

デザインは、竪琴に「楽」しいが乗って響いているのかなと思います。
技術的にはこの中央の竪琴の弦の表現の難易度が高く、ようやく現代になってデータから実物にできました。



個人の思い出の範囲を超えて昔を体系的に振り返ることは、それまで見えてこなかった時代の輪郭を浮き彫りにしますから自分の立ち位置を知る上で重要ですし、興味深くもあります。

一方で、昔につくられたものの中に新しさを感じ、現代の最先端の技術を用いて可能となる、拡張性をもった取り組みもまたアーカイブ活動のひとつの側面です。今回ぜひその拡張性・可能性を形にしたいと思いこの金属化プロジェクトを進めました。

この校章も多くの方々にご協力いただき形になりました。そして、元のデザインが素敵です。
すごくちいさいものですが、会場で現物をご覧いただきたく思っています。



展示は、自主的で正直にそして的確に努力するすばらしい学生の皆さん方がいてはじめて実現できたものです。
また、この展覧会企画を我が事としサポートくださった多くの方々にも恵まれました。ありがとうございます !
元気の良い「藝祭」が100年以上前から続いている事実とこの展示の実現に
日本の未来はあかるいと感じ、また、まだまだやれる ! とも思いました。


上野ではそろそろ桜の季節。展覧会は、入場無料です。
元気の良い展示から、アーカイブの持つ可能性を感じていただければと思っています。
ぜひ、ごらんください。


・Twitterはこちら
・3月25日(金)~3月27日(日)は、お隣 上野公園に御輿の現物も展示されます。(アーツフェスタ情報)
[ 2016年03月24日 00:52 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

さくらの雰囲気

ここのところ忙しくて、携帯カメラの画像をupできていなかったので、まとめて公開いたします。

撮影場所は、上野のとなりの谷中の墓地でさくらの名所です。

3/17

160317-02.jpg

160317-01.jpg

160317-03.jpg

3/18

160318-03.jpg


160318-02.jpg

160318-01.jpg



3/19

160319-033.jpg

160319-022.jpg

160319-011.jpg


昨日3/19、日暮里繊維街のさくらはすこし咲きはじめていました。

[ 2016年03月20日 01:19 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

堀切バル始まる 3/19-3/20

160206-02.jpg


これがはじまるらしいんです。

160206-01.jpg


これを夜な夜な仕上げ作業をしていたのは、
写真のメタデータを見ると、
2016年2月22日23:04....

160319-01.jpg


1個1時間はかかるんですね。もちろん労働賃は出ないけれど(私の利益は数十円なので//)、やると言ったのだからやらなくては..
と、仕事のあとに作業をしていました。


160319-02.jpg


こんな風にラッピングをして


160319-03.jpg


とうとう我が家を送り出す頃の、私が使っているマグカップが送り出しをしている写真。
2016年2月29日23:51


と言うわけで、ラッキーな方々にはこれが当たります。
[ 2016年03月19日 02:08 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

ほんのすこし

谷中の墓地の桜並木は、上野公園のより年季が入っていて気に入っています。


160316-01.jpg



昨日はくもりでしたが、ほんのすこし桜の枝ふきんがピンクがかってきていました。
写真にはうつりませんでしたね。


160316-02.jpg


若干ぶつぶつしてきています。
しかし、ふたたびここをこの時期に撮影できるとは思ってもみませんでした。


藝大構内では、桜フェスタのためだかで?藝祭時に作った神輿の修復作業がはじまっていました。


160316-03.jpg


藝祭100年の歴史展」とも関連しています。


携帯が故障して臨時の簡易携帯を使っています。
やはりカメラ機能は全然で、PCにデータを持ってくるだけで電池を抜いたり四苦八苦。

[ 2016年03月17日 01:11 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

ほねのある映像を見た

これまで取り上げてきた内容を総合的に扱った映像です。初めて見るシミュレーション映像もあり。
 

[ 2016年03月14日 23:45 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

和紙に出力したので

ここのところここを更新できていない最大の理由は、
「藝祭100年の歴史展」の準備の仕事をしているためです。

昨晩は、税金計算の合間に自宅でそれ関連の実験をしていました。

それは展示予定の、彫刻科出身の大先輩が描かれた絵日記作品を、和紙にインクジェットで再現したプリントの
四方の切り方です。

せっかくの和紙、しかも楮100%。なので、その繊維の長さを活かせないかと
試してたらうまくいきました。

160314-02.jpg


なぜオリジナルを飾らないのかと言うと、
もし地震が来て額が床に落ち、ガラスが散乱したら
ご子息からお借りしている作品も鑑賞者も傷つけるかも・・・
と。
311を経験した身にはリアルです。


ほかにも見て楽しめ、一部は体験もできるというたのしい内容の展覧会です。入場無料ですから、
ぜひ、観にいらしてください。会期中は上野では桜も咲いているかもしれません。

「藝祭100年の歴史展」


ここ数回は、これ関連の楽屋ネタで更新できたらと思っています。
[ 2016年03月14日 03:59 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

3.11から5年が経過

3.11で大きな揺れを体験した事に加え、その後の原発事故により環境中の元素の内容が変わってしまった事に、
2011年のクリスマスまで生きているかわからないなと思ったものです。

そして5年が経ちました。

3.11により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。


前回、歯痛だと書いてから、すっかり更新できずにいました。
理由は、多種多様なジョブと歯痛とそのほか諸々に加え、携帯電話の故障です。
そして今現在はこれらに税金計算も加わって、混戦状態。。 と書きつつ、ここを更新。

歯痛は、日曜に見てくれる歯科をWebで探して見てもらったところ
(仕事に出ていると土曜の午後か日曜にしか病院に行き辛いものですね)、
虫歯ではなく歯茎の腫れだそうで、抗生物質と痛み止めが3日間分出ました。
それを飲んでおくと、以前のようにいきなり天地がひっくり返るような歯痛には悩まされなくなりましたが、
たえず鈍痛がしている状態になり、
ああ、薬で押さえ込んでいるな。。 という感じでした。

ここのところずっと睡眠時間が6時間を下回り、ひどい時は2時間くらいで仕事をしていたので、
それが原因だったような気がします。

今は出してもらった薬も1回分を残して飲んでしまいましたが、
ここ数日は6時間以上の睡眠時間を確保しているせいか、
噛み締めると鈍痛くらいにはなり、どうにか薬なしで良くなってきていると感じています。
でも不安だから、薬は1回分残して持ち歩いているところ。


多種多様なジョブというのは、藝大の「藝祭100年の歴史展」関連作業と、自分の個展関連と、堀切関連で、
そこにもってきて携帯電話がこの写真を3/2に撮影したのを最後に、


160312-02.jpg


3/3朝方に故障・・・
進めているプロジェクトの記録写真が本体に保存されていたため、かなり焦り


160312-01.jpg


温めると良いらしい とネットで見たので、
ガスファンヒーターの吹き出し口前に電源ケーブルをつないだ状態で床にV字にしてたて温めること数分・・
起動した !

でも、すごく処理速度が遅い。。

というわけで、恐る恐るデータをシルベージすることにして、
まずは使っていない携帯電話を使えるようにカードを差し替えたりして連絡手段を確保。

次に具合のわるくなった携帯から記録用カードを抜いて、内容をPCに移し(これがいっぱいになっていたから
本体に画像を保存していた)、また戻して上記の方法で起動してゆっくりと工程を進め、
どうにかデータをサルベージすることに成功しました !

で、あわてて仕事に出るという感じ。

生活費確保には程遠いけれど、
年末あたりからいきなり社会との風通しが良くなり、
交差点に立っているような感じに忙しいこの頃。
自宅にいてもネット上で5つくらいのジョブが走っていて、
うーん、今の時代、こんなもんなのかな?という感じで、
しかもどれも時間的に超余裕がなく、結果自分の睡眠時間を削っていたら歯痛という感じです。。

これはカラダが警告している。
もっと全体として動かないと  と、思いました。


震災から5年が過ぎ、多くの人は日常生活においては震災を積極的に忘れようとしているかのように見えます。
ただ、私は乾くのに8ヶ月はかかる油画科出身ですから、
というより私の性質かもしませんけど、
シツコイので、今も水と食べ物と空気には毎日気を使いを過ごしていて、ある程度習慣化していると感じています。
そしてカラダの健康もさることながら、
日に日に 「文化」というのはつくづく大切だなぁと以前にも増して強く思うようになってきました。


外出している時間が長くなったせいか、ヘリが飛んでいる音が気になったりはなくなったのですが、
どこに行っても救急車のサイレンが聞こえる、5年目の今日この頃です。
[ 2016年03月13日 00:08 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

「ほりきりん公園」オープン !

本日、2016.03.06 葛飾区堀切に区立「ほりきりん公園」がオープンしました。

ここのところ仕事で超寝不足のところ歯痛も重なりヨレギミでしたが、
ご招待いただきましたので開園式に行ってきました。

おおくのこどもたち(未来人)が集まり、活気にあふれいい感じでした。

そのようなわけでこれから歯科に行きますので、写真だけupいたします。


160306-1.jpg

160306-2.jpg

160306-3.jpg

160306-4.jpg

160306-5.jpg

160306-11.jpg

160306-6.jpg

160306-7.jpg

160306-8.jpg


160306-9.jpg





[ 2016年03月06日 15:09 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

「ほりきりん公園」が東京新聞に掲載

こんな情報が来ました、

「ほりきりん公園」に来てね 堀切にあすオープン ゆるキャラにちなみ命名
-2016年3月5日-東京新聞

区の担当者は「ゆるキャラの名を冠した公立公園は全国的にも珍しい」と話す とのこと。


記事中には、堀切商店連合会のイメージキャラクターとして二〇一一年に誕生した。
とありますが、正しくは
堀切地区街づくりのイメージキャラクターとして二〇一一年に誕生した。です。

また、上の記事によると
六日は午前十時半から公園でオープン記念式典を行う。ラッキー通り商店街は、午前十一時半から焼き芋やお菓子を無料で振る舞う とのことですよ。

よろしく〜


「ほりきりん公園開園式」
開催日時: 3/6() 10:30〜 (雨天決行・荒天中止)
開催場所: ほりきりん公園 東京都葛飾区堀切2-38-10 地図


【関連つぶやき】
上の記事を読んでいたら、ページ下の記事リンクに、私の卒業した小学校の隣の小学校が廃校になるニュースが出ていました。

実は私の卒業した守山(まもりやま)小学校と、この記事の東大原小学校が統合され「下北沢小学校」として現在の東大原小学校の敷地に建造されるのです。だから校舎が取り壊される。

守山小学校もなくなるため、先だって最初で最期の合同同窓会が行われたので、それに参加してきました。多くの同窓に30年ぶりに出会えた喜びもありましたが、ちいさくもいつもひなたぼっこをしているような、そんな守山小学校がなくなってしまうのはなんともかなしい事でした。。

今後、下北沢小学校の校舎が出来上がるまでの間、二つの小学校のこどもたちの学びの場として守山小学校の校舎は、小学校としての最期の時を過ごします。日本人が減っているとリアルに感じました。

ここ堀切の堀切小学校は、末長く小学校であってほしい。そのためには、街の人口を増やす必要があります。 人をひきよせる魅力的な街づくりには、幅広い世代の街づくり活動への参加が必要です。そうでないと、私の守山小学校のようになくなってしまう日もそう遠くないかもしれません。

「街づくり」の旗印として「ほりきりん」が意識されますことを、願っています。

[ 2016年03月05日 15:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
859位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR