OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2016年11月

「ほりきりん」缶バッチを作る会

前にすこし話題にした「ほりきりん」缶バッチを作る会ですが、
区の掲示板を見ても町会の掲示板にもポスターが出ない。。

そうしたら郵送されてきて、
どうやら身内だけに回っているみたい。。

でも、参加者は公募しているので !

ここに掲示します。


161127-01.jpg



300個くらい作ります !
こども向けの工作教室ではないので注意してください。


お問い合わせは区役所まで。--> 03-5554-8391



スポンサーサイト
[ 2016年11月27日 20:31 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

黒のボールペン-4

前回、話題にしたジェットストリーム1.0mmのポールペン。

なかなか書き味が良いのですが、1.0mmなのでインクの減りも速く替芯を注文しましたが、
その過程で、
あんまり長期保存には向かない。
長期保存なら、シグノRT1だ との書き込みを見ました。

まあ、普段使うのはメモや内容をデジタル化するものなのでジェットストリームでOKとして
ノートで読めなくなっているという状況は、いまのところ私は体験していません
長期保存の書類用にシグノRT1を注文しようかなと思ったところです。


そのようなわけでまだ届いていないためレポートは後日なんですけど、

軸はいいけど本体デザインがいまいちとの感想も多く、
ゼブラの「サラサ」本体にRT1芯や、OHTO「リバティ」とRT1の組合わせが良いと、
ジェットストリームの保存性を指摘されていた方が書き込んでおられました。

ボールペンの替芯に互換性が !
さらにその表があるらしい ! !

早速、日本筆記具工業会 お役立ち情報 の互換表をクリック。すると、Excelファィルがダウンロードされました。

フリーソフトのOpenOfficeでも開けたので、Officeをお持ちでない人はこれを使うといいかも。

油性もゲルもありますよ。

替芯に互換性があるなんてはじめて知りました。
ボールペン選びの指標にしたいと思います。

感謝

【追記】
というわけで、いろいろ組み合わせてみたところ、
そうかぁ、あの軸についている薄青色のプラスチック部品は、
芯の本体が太い規格にするためのものなのね。と思いました。誤解かもしれませんが。。

それ以前に、ジェとストリームの0.5mm本体に1.0mmの芯をいれられる・・
なら芯だけ1.0mmをまとめ買いして、私の使っているジェットストリームは本体の色にかかわらず、
インクが切れる度に1.0mm芯にかえてゆけばいいのね。と結論しアマゾンに頼んでいた
ジェットストリーム0.5mm替芯をキャンセルさせていただきました。
そのうちRT1の替芯も買うのでゆるして・・・
と思ってRT1の替芯情報をさがしたところ、UMR-85Nのようでした。

[ 2016年11月26日 16:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

黒のボールペン3+はさみ


本日は、最近お気に入りの文房具について。

2011.1/12の本ブログの記事「黒のボールペン2」の続きです。



20年くらい前にコンピュータの分野に入ってから、当時のマウスは光学式ではなくボール式だったので、消しゴムのカスを内部に巻き込んで故障しないよう、普段使いの筆記用具は強制的にボールペンに変えました。

それからずっとボールペンを筆記用具に使ってきて、
2011年の記事の中で注目していた JETSTREAM(ジェットストリーム)0.7 スタンダード 三菱油性ボールペンを、それから数本買い足して使っていましたが、今この記事を読み返してみると、当初のことはすっかり忘れ(その直後に311があったからかな?)、なんとなく黒の軸のボールペンは書きやすい くらいのイメージでここ数年間をすごしてきました。


最近、ふと職場に自分で持ち込んだボールペンを見ていて、ここのところのお気に入りは軸が白いボールペンなんですが、それもJETSTREAM(ジェットストリーム)なんだ !  と気づいたのです。


161119-02.jpg


白は洗濯機で回してしまったので軸中が汚れていますが、黒は0.7mm 白は0.5mm。 



おおっ !  パーツの色が違うだけでこれらは同じJETSTREAM(ジェットストリーム) !


と言うわけで、そろそろ替芯が欲しい時期でもあったのでネットで注文することにしていろいろと調べていたら、

どうやら、1.0mmというのがあるらしいと知りました。


これまたネットの評判が良いので、老眼にもなってきたし太い方が良いのかも。。


と、Amazonで2本購入し昨日それが届きました。



161119-03.jpg


上から、0.5mm 0.7mm 1.0mm。 
一見、違うシリーズのボールペンに見えていましたが、パーツの型は同じで色を変えていたんですね。
で書き味は・・



161119-04.jpg


なかなか良い !

書いた文字の拡大写真。左から0.5 0.7 1.0mm。




というわけで、
これから徐々に1.0mmに替えていこうかなというところです。



ついでに、最近買ったはさみが調子が良いので、合わせてレポートします。



161119-05.jpg


これはダイソーで買いました。全長約22cm。
持ち手の色がちょっと派手かなとも思ったのですが、鉛筆立てに立てておくと探さなくてもすぐに使えるのでgood。
さらに、なかなか切れ味が良く作りもシッカリしてしていて良い感じに使えています。



【おまけ情報】
「ほりきりん」缶バッチは、今日明日の土日でデータを作り、月曜に仕事かえりにコンサルタント会社に寄って出力実験をする予定です。

そろそろ街中とかに、これの缶バッチ作りのポスターが出ると思うので こぞってご参加ください。
大凧あげ大会時配布用に300個くらい作るので、こどもの体験教室ではなく大人のグループ作業となります。


というわけで、私はこの土日は自宅でPC作業、缶詰です。。
[ 2016年11月19日 16:54 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

これと言ってなにもないですが

週一くらい更新しておかねばという気持ちから、
本日の更新をいたします。

ここ一週間はめちゃくちゃ忙しくて、4-5時間睡眠の連続で、
土日は寝ていました。まだ眠いです。

「ほりきりん」関連のことは手付かずです。個展の作業も..

とにかく街づくり関連の各種会議が週一であって、
ほんとうはもっといろいろな人が手分けして参加しないと良い結果につながらないと感じます。

これ以外に私の場合データ作成と出力実験が別にあるので、
イベント当時は勘弁してもらわないと確実に健康を損なうなぁ....


自分の出力先を制御する段階に入っているのかもと思ったりします。
総崩れになるより良いでしょうね。


これだけではナンなので、
母校の上野の芸大の
2016年 鞴祭写真レポート

161113-01.jpg

鍛金の鞴の神様 (〆縄がかかっているのが鞴(ふいご))


161113-03.jpg


横から見たところ 海の物 山の物とか


161113-04.jpg


2Fの彫金の様子


161113-05.jpg


彫金の鞴ポスター用コスプレ小道具? かなづちだけ妙にリアル。


161113-02.jpg


建物の隙間のドア。
ここからの風が鍛金の溶接場を直撃するのでしょう。
過去には、修了制作(一般大学の修士論文にあたるもの)中に、ぎっくり腰になった学生も出ました。


寒くなってきました。みなさんもご自愛ください。






[ 2016年11月13日 19:16 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

チリソース

本日は、iHerbで買ったチリソースについて。

冷蔵のチリソースが残り少なくなっていたので、
前回一緒にお願いしていたチリソース。

届いてビックリ !
牛乳瓶くらいありました。


161106-01.jpg

シラチャ(スラーチャ)と計量スプーン大の比較。


こんなに大きなのは消費に一生かかるのではないか?
と、試しに話ネタとして職場に持っていったところ、
味的にわりと好評でした。

そうして気づいたのですが、シャパシャパではなく、ケチャップくらいの粘度があるため
結構なくなるのが速いのです。

とは言え、今はまだ瓶の肩のあたりをすこしすぎたくらい。

結構好評だったので、1本買って職場の冷蔵庫に入れとおいてもいいかなと思ったのですが、
40ドル以上買わないと送料無料にならない壁があるため、
すぐには次回発注はできずというところです。

403円くらいだったのですが、日本のAmazonでは倍以上の値段でした。


このチリソースは、ベトナムから難民として米国に渡った男性が作ったもののようです。

製造元であるHuy Fong Foods Inc.のサイトを調べると、こんな映像が。






味は、タバスコよりニンニクと旨味が利いている感じで、
唐辛子の辛さとニンニクが好きな方には、おすすめです。
ただかけるだけでなく、肉野菜炒めに入れたところ隠し味としてなかなか良い仕事をしました。



こちらは、監督の喋りがかぶっているバージョンのフルムービー。



この映像に出てくる、実にアジア人らしい働き者のおじいさんが発明者。


【おまけ話題】
12/17の堀切大凧揚げ大会では、街づくりのアンケートをまたとることになったので、
「ほりきりん」缶バッチ大凧バージョンの新作デザインの作成に入りました。
まだちょっとしか作業してませんどね。

それと「ほりきりん」ポーチ。
制作進行中。

仕事しながらなので、遅々とした進具合です。

[ 2016年11月06日 18:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
753位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR