OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2017年02月

年賀状展 開催中 !

昨日、どうにか無事に年賀状展がスタートできました。

ご覧いただきましたみなさま。関係者のみなさま。ありがとうございます ! !


額を壁に掛けるだけの展示作業だから。なんて、少々甘くみていたため(床に楕円を敷いていますけど)、
十二支って12点も作品があるのね・・ と、飾り付け作業をしつつ痛感しました。

高さを決めるのも12点。釘打つのも12点。調整も、クリーニングも12点。
ボルトに至っては、12×4=48点。。

見た目シンプルな展示をめざしましたけど、
実現するまでの手間暇はかなりかかり、土曜夕方から、東京マラソンの日曜日。それと初日に記録撮影。

今回一週間の展示なので色々と立て込んでいて、
観にいらした方々とお話しをする時間がなかなかもてずの初日でした。失礼いたしました..


それと今回初のこころみですが、
展示作品がもともと年賀はがき用につくったものなので、
オリジナル作品よりすこし縮小したポストカードを企画し少量販売。
あとあと自分で使おうかなという気持ちもあったりして..

1枚100円です。 3Fのギャラリー「巷房」のスタッフさんまでお問い合わせください。


紙はぜひ厚手の吉祥紙で !  と、思ったものですから、少量生産の上にさらに原価が高くなってしまったため私に入る手間賃は1枚につき10円。  そんなに数作れなかったので、オリジナルは10倍しますから機会ありましたらどうぞ。



<< 今後の私の在廊予定 >>
3/2木曜日 18時前後くらいから。
3/3金曜日 18時前後くらいから。
最終日3/4土曜 12時から17時です。


私がいなくても作品は鑑賞できますので、どうぞよろしく。


スポンサーサイト
[ 2017年02月28日 21:55 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

展覧会のお知らせ - 2017巷房

個展をします。

内容は、1993年から12年間作ってきた年賀状のシリーズ
「円卓の十二支」です。技法はリノカット(ゴム版版画)です。


170224-01.jpg


小作志野 年賀状展 < 円卓の十二支 >

2017年 2月27日(月) - 3月4日(土) 12:00 〜19:00(日曜休廊・最終日 17時まで) 
ギャラリー巷房2(地下) 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル地下1階 03-3567-8727 


小作志野 年賀状展 < 円卓の十二支 >  2017年 2月27日(月) - 3月4日(土) 12:00 〜19:00(日曜休廊・最終日 17時まで) ギャラリー巷房2(地下) 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル地下1階 03-3567-8727 http://gallerykogo.web.fc2.com/   <<--- 地図等はこちらをご覧ください。

[ 2017年02月24日 21:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

こんなメールがきました

本日は風邪でダウン。仕事もおやすみをいただきました..

が、自宅にいたらホワイトフードから【緊急速報】メールがきました。

なんでも、
フランス国営の放射線防護・原子力安全研究所から、先月からヨーロッパ全域で放射性物質のヨウ素131が検出されているんだそうです。

メールではこのあと、311の放射性物質はアメリカでも検出されたから用心するにこしたことないと書いていますが、
実のところネイチャー電子版に掲載された論文では、ヒマラヤ山中だったかな?の雪溜まりから311の福島由来の放射性物質が検出されているとの報告がありましたから、今回だって日本にも来ていると考えておかしくない。

ヨウ素剤か汚染されていない昆布等をとっておくかなというところです。

風邪ひきでダウンしているけれど、これは書いておかないとと思いupいたしました。

[ 2017年02月23日 18:47 ] カテゴリ:防御関連 | TB(0) | CM(0)

ひさしぶりにiの映像を

私は長年、電気自動車のi-MiEVを所有したいと思っているのですが、まだ叶わずにいます。
そうこうするうちにガソリン版三菱i(アイ)は廃盤になるし・・
最近この話題もすくなかったわけですが、BBCニュースに登場しました !

日本人運転手はなぜ米国車を買わない 首脳会談で変わるのか-2017年02月10日-BBC

映像あり。
アメ車とiは、驚くべきことにほとんど前後のタイヤの位置が同じですよ。
すごいパッケージングです。


グッドデザイン大賞を、自動車ではプリウス(2003)の次(2006)に受賞しているんですよ。





私はパーソナルモビリティは、スクーターの部類と感じています。
でも、軽自動車はれっきとした自動車。
ただちいさいというだけでなく、
軽自動車のパッケージングは世界的に見てなかなか真似できないスゴサがあるんですよ !
その中でもiやi-MiEVは格別ですね !
ただ i-MiEVは内装が残念。。
まったくあたらしいチームを入れて内部空間をすべてデザインしなおす。Appleと組むくらいの勢いが必要です。


というわけで、スモールパッケージングの方向でのアメ車の開発研究を期待しています。

スモールだけでなくそれ以前に、iやi-MiEVは か・わ・い・い んですけどね。
つまり、アメ車には"スモール化"と"かわいい化"の2つの課題があると言えます。



[ 2017年02月18日 12:40 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)

縄文土器の展覧会に行ってきました

昨日の土曜は、渋谷の国学院大学で開催中の

 <-- この画像データは國學院大学博物館のサイトから呼び出しています。
特別展「火焔型土器のデザインと機能 Jomonesque Japan 2016」-國學院大学博物館


本日2/5(日) 午後5時半まで。無料

に、行ってきました。
来場者は結構おおくて、撮影OKだったためスマホで撮っている人多数。
現在の教科書では省かれていたと思うのですが、縄文すきな人、多いですね !

また、常設展を奥の奥まで見てゆくと、一番奥に縄文土器による年表があって、中期がもっとも造形的に盛り上がった頃だったんだなあというのがわかります。

私は美術の作家兼研究者ですから、このような展示は大変興味深かったです。

こちらも合わせてオススメです。

なお、上記特別展は本日までですが、常設展はいつもやっているとのことなので、
本日行けない方もチェックですよ !


ところで、
その会場で先生と思われる方がいらして、来場者からの質問に答えていた中に、
火焔土器というのは1個しかなくて、今回それも展示しています。とのこと。
それが最初に発見されて、その1つの土器を火焔土器という名前にしたら、
その後ににたような土器が次々出てきたので、それらは火焔土器というそうです。
キャプションを確かめたら、確かにそうなっていました !



で まあ、
前の晩に充電し損ねた携帯しかもっていなかったのです・・
う〜ん 惜しかった。。


さらにこのガラケーだと暗さに弱いので、残念でした。

170204-01.jpg


国宝 !


170204-02.jpg


混み混み。


170204-03.jpg




これが作られ使われていた頃の夜は、下の方で光源である火を燃やしていたでしょうから、
この光の当て方でみられたのは良かった。
このガラケーだと暗い方は潰れ、スポットの当たった方は飛んでしまう・・
せっかく一回り見られる機会だったのに、iPad持っていくんだったなぁ・・



170204-04.jpg




この後、火焔に移り変わるところがおもしろいと気づいた時には電池切れでした。。

[ 2017年02月05日 13:02 ] カテゴリ:創造の時代 | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1306位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR