OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  2018年01月

昔の堀切の様子

友達が、東京都立図書館で開催中の展示に、堀切があったと写真を送ってくれました。
感謝です ! 


180130-02.jpg


着物の柄まで丹念に表現されていますよ。これははじめて見ました。
江戸時代の堀切は、こんなにおめかしして来る観光地だったのですね ! 


180130-01.jpg 



アーカイブを掘り起こして、堀切菖蒲園の歴史面を地元でも強化できればいいなと思います。

ところで、
今自分が暮らしているところが、江戸時代には絵の題材になっていた ! って事は、
そうそうある事ではないし、さらに現在もその伝統は生き続けているとなると、
その様な場所の数は、全国を見回して見ても少なくなるのではないでしょうか。

歌川広重作「江戸名所百景」の中で取り上げられた場所のうち、現在でも
風景として鑑賞できるところはどれほどあるでしょう? 

以下、英語版ウィキペディアから

One Hundred Famous Views of Edo


上記リンク先のページの一覧表に、それぞれの場所の経度緯度データがありクリックすると、
さまざまな地図でその位置データを読み込むリンクページに飛びますから、現在の位置をピンポイントで知る事ができます。これがあれば、海外からの例えば浮世絵コレクターが現地を訪れる、と言った事が可能となるのです。

しかし !  なぜかは知りませんが、No.64「堀切の花菖蒲」だけは現地の緯度経度データではなく、ウィキペディアの葛飾区のページに飛んでしまいます。これでは、海外からのお客さんは期待できそうにありませんね。
様々な意味でもったいない気がします。




スポンサーサイト
[ 2018年01月30日 08:46 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

「ほりきりん」LINEスタンプ 総受信数14000達成 ! !


2017・5/13〜2018・1/26 間の合計です。


送信数 6301 <-- スタンプを送った回数
受信数 14044 <-- スタンプを受け取った回数 1万4000回突破 !!!


イェ〜イ  14000を 44越え !!! 

no25-2.jpg  ありがとうー !!! 

総送受信数で計算すると 20345回 !  2万回を345回上回っていました ! 
スマホ画面に、「ほりきりん」が2万回以上 登場していた !  
ありがとうございます。想像するとクラクラします。

みなさまの根強い応援と、デジタルの力 本当にありがとうございます ! 

スタンプ
こちらも、ありがとうございます ! 


次回、15000達成を目指し、
ひきつづき「ほりきりん」LINEスタンプを育てていただきたく
よろしくお願いいたします。
スタンプ 

p.s.
現在、「ほりきりん」LINEスタンプのアニメーション版を再度審査リクエスト中です。

[ 2018年01月27日 19:59 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

「ほりきりん」トートバッグ入荷予告


本日入荷予定の、「ほりきりん」トートバッグのお知らせです。


180124-01.jpg


公式バージョン 1個


180124-03.jpg 
LINEスタンプバージョンから、新作「ラジャ」1個

いずれも、京成本線「堀切菖蒲園」駅前茶店「こみやえん」にて、
明日1/25(木)から@500円で販売予定です。

よろしくお願いいたします。


動くLINEスタンプの方は、返信がないので念のため質問を再送しました。
でも、これまでこの方法で回答があったことがないのです。忙しいのでしょうか?
現行の「ほりきりん」LINEスタンプもリリースまでにはかなり色々あり忍耐の日々でしたが、
使えるようになって良かったと、あらためて感じています。
ですから、今回はその経験を踏まえての申請だったんですけどね・・ ナゾです・・


[ 2018年01月24日 18:38 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

リジェクトされてしまいました

申請中だった「ほりきりん」LINEスタンプの動くバージョンが、以下の理由により
リジェクトされてしまいました・・

2018-01-23 13:55:34

LINE Creators Marketをご利用いただき、ありがとうございます。

申請されたスタンプは、以下の審査ガイドラインの項目に該当いたします。


対象:説明文

5.1.当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反しているもの

「ゆるキャラ」を削除のうえ、再度リクエストをお願いいたします。


うーん、なんでかな?

キャラクターの著作権は私にあるし、必要書類はすべてそろえて添付したのに・・


「ほりきりん」抜いたら意味ないし・・・

もう少し詳しく説明して欲しい旨、問い合わせてみます。


[ 2018年01月23日 14:05 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

雪の記録

昨日の雪を記録撮影。

180123-03.jpg


底冷えがしていたので、これは来るなと思っていました。
予報より積雪量があったようです。


180123-02.jpg



溶けやすそうな雪ですが、これから氷点下に下がるので凍るでしょうね。自転車は無理?


180123-01.jpg 



大雪との事でしたが、こちら下町ではかまくらが作れる程ではなかったようです。

【参考】


固めといて、あとから掘るんですね ! 
いつか作りたいな。




[ 2018年01月23日 01:16 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

なんとなく冷える

180120-04.jpg


なんとなく、底冷えがする本日です。
写真は、昼に食べたアサリとブナシメジのスパゲティ。昨日2食分アサリソースを作ったので、
本日は残りにきのこを足しました。ひさしぶりにアサリ。美味しかった。


前回、小金井のギャラリーブロッケンに行った時、オーナーさんからいただいた
解剖学の三木先生が特集されている「現代思想」をようやく読んでいました。

180120-12.jpg 180120-06.jpg

1994年発行。表紙は久里洋二。 三木成夫-ウィキペディア

たぶん私は、三木先生の生物の講座の最後の受講生でした。翌年、急死されたのです。

先生は比較形態学という生物全般を形から比較する研究されていて、
こんな感じの・・

180120-05.jpg 


先生自身がロットリングで描いた精密な図の最新版を、毎回授業で配布されていました。

研究が進んだ分をプリントに反映すべく授業直前まで粘って描いていた事もあったようで、授業がはじまってから助手さんが学生の人数分刷って走って届けに来てくれた事が何度かありました。
配られたプリントは、いまでも全部持っていて私の宝です。

[対談]中村雄二郎+養老孟司 を読むと、
すくなくとも我ら美術の人間たちには普通にあたりまえに突破できてしまうところで、
学者のひとたちは引っかかってしまっていた事がわかり、
そのような状況下で研究を続けられた三木先生は、さぞかし大変だっただろうと今頃思ってしまいました。


読んでいるところに、佐川急便さんがiHerbの荷物を届けに来てくれました。
いくつかご紹介します。


180120-01.jpg 

はちみつです。
Really Raw Honey, ハチミツ, 1ポンド(453 g)1586円

私は甘党ではないので普段は必要ないのですが、喉が痛い時にははちみつが良いので。
ただ日本で買うと高くて・・ 
Y.S. Eco Bee Farms, Y.S.米国グレードA, 22.0オンス(623 g)1009円でもよかったのですが、
あんまり消費しない物なので、よりワイルドな感じの方にしました。


180120-03.jpg


蜜蝋って画材に使われているので、食べるって新鮮な感じ・・


180120-02.jpg 


このようにして食べると、なかなか腹持ちがよいことがわかりました。


180120-08.jpg 

De La Cruz, アルニカ軟膏、皮膚のひび割れ用、0.21オンス (6 g) 112円

一冬だけ使う量をPCの横に置いておきたかったので、ちょうどトライアルで出ていたため買いました。

180120-10.jpg 


室温が19-20度くらいだと、ちょっと固いけど香りは良いです。


180120-09.jpg 



100円ショップのを防災用に電池入れに入れてあるのですが、陶芸家の友人によると燃焼時間が短いとのことだったので、1つ5時間のこれにしました。
インドネシア産という事もあってか、箱は結構ヨレていたけれど しっかり高さもあって頼もしい。


試しにひとつ・・

180120-11.jpg 


なんだか本日は底冷えがするので、ろうそくの炎が暖かいです・・
こんな冷え方の数日後は、雪が降るかも・・

実は防災的には、普通のろうそくよりもこの低いタイプの方が、ガス台の五徳をはずしてこれを中央に置き、上にステンレスボールを置いて熱すると、お茶くらいは飲めるお湯が湧くので都合が良かったりします。赤ちゃんのミルクも温められると思います。



 
[ 2018年01月20日 20:47 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

めずらしく苺パフェ

昨日、夕食後に、
めずらしく苺パフェを食べました。

甘いものは好きではないので、う〜 食べたーい !  って事ではなかったのですが・・

たまたま食べているヒトを目撃したのと、
季節限定の文字を見てしまったのと・・
ふと考えたら、前に食べたのが(それが人生初のパフェだったのですが、)
30年くらい前だったような気がしてきたので、
じゃ そろそろ 良い頃合いではないか? というのが あったのです。

しかし、キラキラした苺パフェが運ばれてきて・・
いざ写真撮影をと思ったら、携帯持っていなくて文字だけになりました。ごめんなさい・・


前に食べたのは、たしか学生の頃で、
安井賞展を観に行った時でした。絵画の学生でしたから。

展示会場の出口までくると、後輩の男の子が誰か来ないかなという顔で待っていて私を見つけ
漫然の笑顔で近寄って来たから何だろう? と思ったら・・

その出たところの向かいにあるパフェ屋を指差し・・
どーしてもあそこのチョコパが食べたい ! 
けれど男ひとりだとどうにも入り辛い ! 
でも、どうしても食べたい ! 俺、今までパフェに憧れてたんだー ! 

と言うわけで、だれか知り合いの女が来ないかと待っていたと言うのです。誰でもよかったと。

後輩のたってのお願いをムゲに断るのもな・・
と、食べたくもないパフェを食べたのが30年くらい前になるのかなと思いますが、
もしかしらもう一回くらい付き合いファミレスで食べていたかもしれません・・

今検索したらちょっと切り口は違うものの、同じ事を10年前の2008年12/26の記事に書いていました。

人間の記憶は曖昧だから、こんなブロクでも良い記録になるのかもしれません。


で、今回の苺パフェ。
あの時の後輩のような、超感激 ! な体験 では・・ やはりありませんでしたが、
見た目の春らしさと、素材の味・食感の取り合わせに十分満足しました。
ワタクシもいくらか丸くなったのでしょうか?

そして気づいたら、30年ほど前の思い出から値段50円しか上がっておらず、
日本社会はデフレで、労働単価が低いまま、というか近年より下がっているんだなあとも感じました。




[ 2018年01月19日 07:14 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

24 !!

180116-01.jpg

24個 できました ! 
申請しましたよ。 前回の事があるので、すんなりとは行かないかもしれませんが・・


本日の画像は、その最後のスタンプ「それ・ 参加します」。
これは、ただ寝に帰ってくる街というのではなく、
何かしら自分から参加してゆく機会が増えればイイなと、
その背中を押すスタンプをと思い、菖蒲園にいる「ほりきりん」で作りました。
最近、除々に使われ出しているスタンプです。

今回、アニメーション化して見て改めて思ったのは、
私の頭の中では、このように動いていたんだなぁと・・
ワタクシの場合、全体の本質は臨場感あふるるがごとくなのですが細部は漠然としたイメージで、
そののち作業経て、実際に目の前に具現化したものを見ると、
ほほー なるほど これは興味深いな とか思ってしまい、完全に作業した自分と鑑賞している自分が違うと感じます。
だから自画自賛とかいうのはなくて、
だいぶ前に、金工の友達が話していて共感したのですが、その友達は銅板でヒトのオブジェを何ヶ月もかけ作っているのですが、作品が完成したら途端に、アンタなんか知らない ! ぷいっ と他者となってどこかに行ってしまう気がする、それまで私の手の中で何ヶ月も作ってきたのに・・・ でもその時が、完成した時なんだよねェ と言うのです。それと同質の感覚です。



[ 2018年01月17日 11:07 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

23 !

180115-01.jpg


「ほりきりん」LINEスタンプの動くバージョンを制作中です。

23個できました。 あと1 個 !   やはり当初の予想通り半月かかりました。


ただ、全体を見回してすこし調整が必要なものが数個ありますので、
全部作り終わってからこの調整作業を。
平行して、提出のための書類を複数用意し英文も書いて、ようやく提出です。

今公開中の「ほりきりん」LINEスタンプは、すべてをクリアしてリリースするまでに
確か1年以上かかりましたから、これもシツコクやらないとならないかも?? とも思いますが、
進行したらまたお知らせいたします。

ところで本日の画像は、"おはようございます ! "。
堀切の人たちはかなり早起き早寝なので、はやりコレは外せないかな と思ったのでした。


ただ最近は「堀切菖蒲園駅」を夜の9〜11時頃に降りると、
一緒に降りてくるひとが結構多いのです ! !
近年、葛飾区の人口は増えつつあり堀切もいくらか増加の傾向にあるため、
これまでとは異なった働き方の人たちが加わり始めているかも? しれません。
これだけ人の流れがあるなら、新たなビジネスチャンスがあるのでは? なんて思ってしまうのですが、
 なにしろ閉まっているお店がほとんどですからねぇ・・ 
私には商売のセンスはないので、ニーズと商売を繋げる事に長けたひとが、何かやったらいいのかもしれません。

「ほりきりん」はそもそも堀切を活性化するキャラですから、ふと そんな事も思ってしまいます。

[ 2018年01月15日 19:14 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

20 !

180114-01.jpg


「ほりきりん」LINEスタンプの動くバージョンを制作中です。
ようやく20個に到達しました !  あと残すところ4個です。

この "お大事にネ" にはカエルが登場しています。
心配顔の「ほりきりん」だけでは・・ と思い、明るい表情のカエルを相棒にしたというのもありますが、例えば病気で休んでいる友達がホームルームに帰ってくる とか、病院から帰ってくる という意味も込めています。

私自身、大きな病気はしないもののすぐに風邪を引き、完治するまでに人の倍の時間がかかったので、小四の頃には担任の先生に親子で呼び出され、このままのペースでは落第ですと言われた程でした。母はてっきりテストの点が足りないからと勘違いし、うちでは宿題しかやらないんです。。とか言い訳しだし、いやいやテストの点は中より上だから問題ないんですけど、あまりに休みすぎで・・・
私自身、脚が冷気にさらされると風邪を引くよう感じていて、当時パンタロンが流行っていたので母にお願いしたのですが、女の子がズボンなんて !  と履かせてもらえなかったため、この事件があってからは暖かい冬をすごせるようになり、無事進級もできて、実に助かりました。

というような事もありましたから、具合が悪くて休むことに関しては、いろいろと思い出があるのです。

[ 2018年01月14日 10:55 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
828位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR