OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  未分類 >  広報かつしかを読んで

広報かつしかを読んで


自宅のポストに「かつしか区議会だより」と「広報かつしか」が入っていました。


180427-01.jpg


区報にしては、めずらしい雰囲気の一面です。

今まであまり気にしてきませんでしたが、
1000円の物が900円になるなら大きいかな・・
1セット1万円するけれど、500円券が20枚のところ22枚になるようです。

と思い、でも・・
どこで使えるのかな? 
自分の行かない店舗じゃないかな? 
とも思いましたけど、一応調べたところ・・

大型店舗用青い券-->取扱店一覧
 
 ライフ
 ヨーカドー
 リブレ
 いなげや
 サミット
 マルエツ
 コモディイイダなどなど・・

なんだかいつも行っているところが並んでいます !  詳しくは上のリンク先で確認。
OKストアがないのが惜しい・・

一般店舗用赤い券-->取扱店一覧
 
こちらも、行っているお店が出てきて
それに加えコンビニ各店も対象になっています !  詳しくは上のリンク先で確認。

赤札堂はこっちの券みたいです。
よく見たら、複雑でした ! 
   赤札堂 堀切店 堀切3-7-4 青い券
   赤札堂 堀切菖蒲園店 堀切4-55-16 赤い券


今年7/4から年末までの半年間に、
一度の支払いが500円以上になる買い物(おつりが出ないため)
20回するなら、財布の中に500円玉代わりに入れておくと活用できそうです。


ただ、これを買うにはロールプレイングゲームのごとき手順があって
なかなか手強そうなんです・・

以下に、書き出してみましょう。

まず予約する必要あるのですが、
事前に自分が指定した引換所に
7/4 (水)〜7/8(日)までの5日間の間に引き換えに行く必要があるため、
それが可能か判断しなくてはならないようです。
堀切にいる自分的には空色のところかな・・と、

1  テクノプラザ かつしか
2  ゆうろーどサービスカウンター(亀有銀座商店街 亀有駅から徒歩3分)
3  秋元商店(堀切中央商店街 堀切菖蒲園駅から徒歩1分) 
4  立石駅通り商店会(小林薬局内 京成立石駅南口から徒歩1分) 
5  みのり商店会 お休み処(新小岩駅北口徒歩10分) 
6  長楽製パン(まいろーど四つ木商店街 四ツ木駅から徒歩5分) 
7  イトーヨーカドー 金町店(金町商店連合会) 
8  ライフ 水元店 
9  ライフ 奥戸街道店 
10  ライフ 葛飾鎌倉店 
11  ライフ 葛飾白鳥店 
12  いなげや お花茶屋店 
13  いなげや 金町店 
14  マルエツ 金町店 
15  グルメシティ 柴又店 
16  西友 新小岩店
※この他に、7/7(土)〜7/8(日)の2日間
17  寅さん記念館内 柴又下町や 10時〜16時
18  高砂地区センター 高砂南町商友会 10時〜15時



行けそうだな となったら・・
申込用紙を入手しなくてはなりません。一人1枚まで。

4月25 日(水)~ 5月31 日(木)必着 の申込用紙を入手する方法は次の4種類・・

A: 予約申込ハガキ付きリーフレットが置いてあるところで入手。作業的にもっとも簡単。
  自分的には空色のところ。
 区内商店街のプレミアム付商品券取扱店
 テクノプラザかつしか
 地区センター
 区民事務所
 駅にある広報スタンド
 区役所2階区民ホール
 ライフ区内5店舗
 いなげや区内2店舗

B: 「広報かつしか」一面に刷られている「かつしかプレミアム月商品券予約申し込みフォーム」を切り取りハガキに貼る。

C: 申込用紙をダウンロード-->予約申し込み用紙PDF プリントアウトしてハガキに貼る。

D: 無地の官製ハガキに必要事項を直接記入。



入手した申込用紙に必要事項を記入・・
 氏名
 住所
 電話番号
 性別
 年齢
 購入セット数(3セットまで)
 希望引換所 (一覧の数字で指定)



申込用紙を応募します。

A: 62円切手を貼りポストへ投函。
B: 宛先を記入し62円切手を貼りポストへ投函。
   125-0006 東京都葛飾区青戸7-2-1 テクノプラザかつしか内
         葛飾区商店連合会 御中
C: 宛先を記入し62円切手を貼りポストへ投函。
   125-0006 東京都葛飾区青戸7-2-1 テクノプラザかつしか内
         葛飾区商店連合会 御中
D: 宛先を記入し62円切手を貼りポストへ投函。
   125-0006 東京都葛飾区青戸7-2-1 テクノプラザかつしか内
         葛飾区商店連合会 御中

62円切手を貼るので、-62円ですね。
と思ったら・・



これだけやっても・・

応募受付数が商品券の発行数を上回った場合、平成30年6月上旬に抽選会を行います。

とのことなので、なかなか難易度が高いかも・・
ただ、「広報かつしか」によると、今年は大好評につき昨年より6,000セット増やします ! とのことです。結構応募数があるのでしょう。



平成30年7月2日(月)までに当選ハガキ郵送



めでたく当選ハガキが届いたら、
代金を持って、7/4 (水)〜7/8(日)までの5日間のうちに引換所に
F&Qによると、申込時に指定した取引所以外でも商品券の引換えは可能のようです。

と、まあなかなかすごい難易度です。
私自身の手順理解のために書き出してみましたが、う〜ん 攻略できるのでしょうか・・


葛飾区民が働いて得たお金が、区内で循環するようにとの試みなのかな? と思いました。
だとしたら 地域通貨っぽいですね。


【おまけ】
「広報かつしか」には、堀切に関係する事も掲載されていました。

180427-02.jpg 


以前にレポートしたものですね。



 

スポンサーサイト
[ 2018年04月27日 07:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3660位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1751位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR