FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  未分類 >  新調したフライパンの3ヶ月後レポート

新調したフライパンの3ヶ月後レポート


本日は、以前予告した5月に新調したフライパンのレポートをいたします。
購入から3ヶ月が経ちました。


まず、
フライパンは、直径28cm・深底にしたい !  というのがあります。
理由は、
1. 油の飛び跳ねによるコンロ周りの汚れを防ぐ
2. 洗う手間は28cmも小さいフライパンもほぼ同じ
3. 深底なら底の薄い鍋で煮物をするより、
焦げ付きを気にせず(頻繁に混ぜる必要なく)、フライパンならではの熱伝導の良さで短時間に調理が可能

こんな感じですが、
そもそも、最初のマイフライパンはティファールの取っ手の取れるシリーズ28cmでした。
これが流石に劣化したため近所のスーパーで830円くらいのアルミの28cmに取り替えたら、
どんどん形が歪み・・・

ガス台の上で安定しないくらい底が変形してしまったため、
危険を感じ 1年くらいで買い換えるコトに・・・

というわけで、生活費で苦労しているところではありましたが、だからこそ自炊生活でもあるしとあれこれ悩んだ結果、3個目のマイフラインパンに選んだのがコチラです。



価格:¥ 1,793 通常配送無料

購入当時は1,218円でした。3ヶ月でずいぶん値上がりしたようです。


180822-01.jpg 

深いです。

180822-02.jpg 


取っ手の付け根が一体形成なので、内側にネジ頭が出ていないところも洗いやすく美点。


3ヶ月使って、
なかなか良いです。
きちんと冷えてから洗うようにしているせいか、変形もコーティング剥がれもなく(金属調理用具不使用)、
この9cmの深底がまわりへの油の飛び跳ねをガードし、煮物もこれ1つでOK。
大きさの割には軽いし、これまでの物の中でもっとも使いやすさを感じています。
先日も、実家に持ってゆく分を含め4本のゴボウと2本のにんじんでキンピラごぼうを1度に余裕で作れました。

届いて最初その深い底を覗き込んだ時、マーブル模様も合間って
宇宙みたい・・・
と、フライパンの印象とはかけ離れた感想を持ってしまいました。

どれくらい長く使えるのか、これからも毎日活躍してほしいと思っています。


そして写真を撮っていて気づきましたが、
洗いが不十分で外側の下部分に油分が残っていたところがあったようで
すこし茶色くなっている・・・


180822-03.jpg 


焼き付けてしまう前にしっかり磨かなくては ! 

というところで、本日のレポートはこれで終わりです。

そうそう、母は台所仕事がきらいだけれど出前も取らないと言ってフライパンも極力小さいものを使っていましたが、
絶対、ガス台周りの掃除を考えたら、
そして、炒めている食材がはみ出すかも・・なんて不安を覚えず気軽に調理するためにも、

直径は28cmですよ ! 

と、私は思っています。。


スポンサーサイト
[ 2018年08月22日 16:52 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1988位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR