FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  「ほりきりん」ecoバッグ制作過程 >  「ほりきりん」ecoバッグ再6

「ほりきりん」ecoバッグ再6


「ほりきりん」ecoバッグ、再製作の過程を公開するレポートの6回目。

ずいぶんと間が空きましたが、ようやく「ほりきりん」ecoバッグの作業を再開しました。

なぜこんなに間が空いたかったかと言うと、理由は2つあって・・

今回版をあらたに起こした時に、すこし大きくなったため、
前回と同じ環境では版の取り回しが不安だったため、防音カーテンを吊ってある部屋を整備して・・ と思ったのですが、懸案になっていたこの防音カーテンの一部分で洗濯テストをしてみたら意外にもうまく行ったので本格的に洗濯を始めたらついでに部屋の大掃除に・・

さらに、大学の同窓会から美術と教育のリサーチアンケートが届き、しかし現在教育現場にはいないため、知り合いでも・・ と書いてあったので、地元堀切の子どもたちの花菖蒲の写生コンクールでは何百点もの作品が描かれている事を思い出し、地域の小中学校の先生方にアンケートをお願いしようと思い立って取りまとめをしていました。
これが思っていた以上に多くの方々のお力をお借りする事となり。
それもどうにか提出を終え、残す作業もあと少しとなりました。
ご協力いただきましたみなさま、お忙しいところお時間をいただきありがとうこざいました。

という訳で版を設置できるところまできましたので、
この日曜日は掃除の続きと、その作業をしました。


180909-01.jpg 


今回、ちいさいながらもシルクの版の枠なので、枠用の止め金具を導入しました。
それを板に固定。
重りを付けるタイプの本格的な刷り台はもちろんうちにありませんから、
すこし固めの蝶番のような物です。


180909-02.jpg 


版の裏側をテープで補強。
実はレポートしませんでしたが、刷りに合わせたマスキング作業は終わっていますので、
その版をセットするとこんな感じになりました。


180909-03.jpg 


ちなみにこの小さな机は、はじめてパソコンを持った時に自作したPC机です。
Performa550というMacで、狭い部屋だったから座卓で使いたかったのです。
しっかり作ったので今でも現役 ! 


180909-04.jpg 

レイアウトは設計済みなので、プリントアウトした紙を貼りました。

本日はここまでです。


そうこうするうちに、今度は堀切地区まちづくり推進協議会の「まちづくりニュース」31号の締め切りが迫ってきたので、またすこし間が開くかもしれません・・
「ほりきりん」はまちづくりのキャラですから、待ってもらえますよね?

つづく


スポンサーサイト
[ 2018年09月10日 00:36 ] カテゴリ:「ほりきりん」ecoバッグ制作過程 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1988位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR