FC2ブログ

OZAKUのブログ

小作志野 公式ブログ 自分の作品と環境関連のさまざまな事を取り上げています。
TOP  >  未分類 >  作業用エプロクをなおす

作業用エプロクをなおす


昨日は、
最近ひさしぶりに引っ張り出してきて使い始めた、長年使ってきた作業用エプロンのツギをあてていたら、ほぼ1日仕事でした。
綺麗に洗濯してあってこの状態。絵の具・インク・銅版画のグランド等、もうとれないのです・・


181010-01.jpg   

最近ふと、
作業用に背面の紐がH型のエプロンを買おうかなと思って調べたのですが、
どうもH型は高く、また通販サイトの写真だけでは、今ひとつ私の作業で使える物なのかがわからず・・

あるものでどうにかしようかなと思ってゴソゴソしたら、
年季の入ったこのエプロクが出てきたのです。

版画科の大学院時代と暗室作業 --> 鍛金の研究生時代と暗室作業(ここまでツナギと兼用) --> 情報センターでの非常勤時代の前半

さまざまな作業で10年以上使っていたので無数に穴が空いていて、特にすそのほうに空いた大きな穴は、狭いうちの中で使っていると引っかかって自分が倒れそうになるので危険を感じ、でも捨てられず洗濯アイロンして保管してあったのです。

他人が見たらただの汚いボロ布でしょうけど、
天然素材だし(火を使う作業の時は重要)
H型で肩も凝らないし、ちょうど自分の身体のサイズで包まれ感があり、
大きなポケットも長い裾丈も作業時に安心感をもたらしてくれる・・

ツギ当ては大変だったけれどこれでまた当分使えるな。 などと思っている今朝です。


スポンサーサイト
[ 2018年10月10日 07:26 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

プロフィール

OZAKU

Author:OZAKU

ライトに読める文章の修行をしています。

現代美術作家・表現とコンピュータに関する研究者・「ほりきりん」線形作者・公式HP略歴はこちら

3.11後は、身の回りの環境問題として放射能関連も。
Free area
PDFファイル配布中

ほりきりん絵はがき ほりきりんのし紙
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1988位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR